ジュノーで考える結婚で輝くか離婚するのか条件次第な女性

sponsored link

ジュノーと天体のコンジャンクションや

ハードアスペクトを持っている女性は

支配的な傾向を持つ一般的な男性と結婚すると

かなり離婚確率の高いタイプでもあります。

この記事で取り上げるアスペクトは、ジュノーと

天王星のコンジャンクションに火星がオポジション

という複合アスペクトを取り上げています。

人との関係を表すジュノーが天王星と

コンジャンクションだと普通の家庭生活では

満足することは難しくなります。

このコンジャンクションが水瓶座の場合は、

さらに自由度が増してパートナーを束縛

したりしませんんが、自身もとても自由に

振る舞います。

太陽星座や月星座を初め個人天体の

コンディションの条件もありますが、

第三者から見たら爽やかなタイプの人です。

水瓶座のジュノーと天王星のコンジャン

クションと火星がオポジションを作っている

女性は、男性の言いなりになるような恋愛は、

しません。

若しくは他人の言いなりにならない自己主張の

強いタイプの男性に惹かれます。

sponsored link

このようなタイプの女性は支配的な傾向を持つ

男性パートナーを選ぶと必ず失敗します。

嫉妬深かったり粘着質な傾向が強くても

交際出来ないでしょう。

一般的な男女関係よりも人間同士の平等な

関わりの延長に愛情があります。

行動を表す火星がジュノーと天王星のコンジャン

クションという人間関係の中で生きるので

個性を認めてくれない環境では生かされませんし、

衝突の原因にもなります。

ジュノーと天王星のコンジャンクションは、

一般的には離婚原因になり易い資質ですが、

自由な振る舞いを認めてくれる男性パートナーで

あれば、その限りではありません。

太陽星座と月星座の組み合わせによっては

このような衝動があっても他人に合わせようと

する部分も持ち合わせますから、このような

個性が魅力になるような相手や環境選びが

とても重要になります。

個性を発揮出来るか若しくは自由な環境を

与えられればとても光輝く女性です。

他のジュノーとのアスペクトの場合で

自由な環境があれば離婚せずに輝くタイプの人は

以下のようなアスペクトがあります。

ジュノーと火星のコンジャンクションの場合

権利に対する意識が高くなります。

ジュノーと土星のコンジャンクションの場合

人間関係をコントロールする意欲が高くなります。

ジュノーと海王星のコンジャンクションの場合

理想を主張し過ぎる可能性があります。

ジュノーと冥王星のコンジャンクションの場合

無意識に人間関係の中で変わろうとします。

まとめ

ジュノーと天王星のアスペクトを含め

上記の組み合わせのスクエアやオポジションを

持っているタイプの人も自由度の高い結婚生活を

認めてくれるパートナーを選ぶことが離婚せずに

輝くポイントになります。

このようなアスペクトを持っている場合は、

恋愛関係にある時期は、情熱的な側面が

ありますが、結婚後はこの情熱が自己主張に

変わる傾向がありますからその情熱をお互いに

向け合うよりも自由な活動で生かす方が賢明です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!