20代の力士のコロナ感染による死亡について

sponsored link

勝武士というお相撲さん(三段目)が

コロナウイルスの影響で亡くなられたそうです。

現役の力士で28歳の若さで亡くなる場合も

あるという意味で驚きました。

年齢も体力もまったく関係なさそうです。

色んな考え方はありますが、生まれ時間が

分からないのでアセンダントを牡羊座に

してみました。

勝武士さん(本名は末武清孝さん)は、慎重が

166センチとかなりの小兵力士でその身体で

相撲を取る本能みたいなものを考えたら

アセンダント牡羊座もありかも知れないと

考えたからです。

そうすると第7ハウスの月と165度が形成され

日頃から身体にかなりの負担をかけて相撲を

取っていた蓄積疲労があったかなとか

考えなくもありません。

地方によってはコロナウイルスの影響が少しずつ

少なくなり学校が再開されたり通常の生活に

戻りつつある地域もありますが、何らかの理由で

免疫力が落ちていると若くても体力があっても

あっという間に亡くなってしまうという意味では

疲れを溜めないということも大切なのかも

知れません。

牡羊座のアセンダントは、午後3時頃のホロスコープに

なりますが、この場合月に対して天王星、海王星が

スクエアになり心身共に何かしらの負担がかかり易い

側面があったかも知れません。

どのような人も今後も用心を怠ることなく

コロナウイルス対策を継続することは必要でしょう。

心からお悔やみを申し上げます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!