どんなホロスコープでも幸運に恵まれる理由と方法

sponsored link

幸運に恵まれる理由、願いが叶う理由に

付いて書いています。

1、月星座の役割

月星座が意味するものは、心の安定を

得るために必要な条件です。

それが無ければ安らげません。

それは、自分が希望しない条件という言い方も

出来るものです。

このように月星座の性質を両面から考えると

心の安定に対する条件は適切な度合いが

大切であることが理解出来ます。

心の安らぎはあるべきですが、それは消極的な

願望やニーズに支えられている面もありますから

望まない条件を過剰に増やしても一定以上の

効果が無いどころか混乱の原因になります。

それはある意味、安らぎが得られないことよりも

危ない面があります。

2、月星座や太陽星座以外の役割

金星は、自分にとって楽しいことを意味しますが、

受け身の感覚なのでそれだけでは限界があります。

火星は、能動的になる時や愛する時に取りがちな

行動パターンです。

これもある種の好みと言えます。

水星は、考え方の好みと言えるでしょう。

木星は幸運を受け取る時の好みと言えますが、

個人天体ではないので個人天体とのアスペクトを

通して考えます。

その他の個人天体以外のものも同じように

考えます。

3、太陽星座の役割

死にたいホロスコープとか生きたいホロスコープ

みたいなことを書きませんが、本来ホロスコープに

そのような区別はありません。

そのように受け取り易い傾向のホロスコープと

言った方が正しいでしょう。

それは癖みたいなものです。

疲れと言っても良いかも知れません。

頑張っている自然と蓄積していく有害物質

みたいなものかも知れませんし、癖が

作り出すそれぞれの人特有の老廃物かも知れません。

そのようなものを出来る限り排除した状態が

それぞれの太陽星座の長所です。

太陽星座のサビアン度数の長所という言い方も

出来ます。

長所と言うか、太陽星座の本来の価値が明らかに

なればなるほど良い状態に近づきます。

それはサビアン度数レベルで考えた方がより

はっきりします。

その他にもハウスやアスペクトも考慮して下さい。

ただしどのようなコンディションであっても

長所のみを考えます。

これはご都合主義ではなく太陽星座は、その人の

理想の形を意味しますから変な癖や老廃物みたいな

ものは本来無いものだからです。

sponsored link

私たち個人がホロスコープ全体を生きる時に

生き切れない部分が不完全燃焼を起こしたり

対応する自分自身が未消化な部分を残すために

次第に理想が濁ったり、霞がかったり、

くすんだり、汚れたりします。

しかし出来るだけクリーンにする必要があります。

太陽星座の価値がクリーンになることで、

月星座の条件と結び付きます。

その結果、次元の異なる望まないものと望むものが

様々な要素を刺激し合いながら卵を産むように

現実を吐き出します。

その吐き出されたものが自分にとって好ましい時は

願いが叶ったとか幸運だとかラッキーだと感じます。

自分にとって好ましく無い場合は、不運な環境に

身を置くことになります。

月星座と太陽星座は次元が異なります。

太陽星座の価値をクリーンにするには、水星や

金星を使います。

太陽星座を社会的な立場でクリーンにするのは

火星や木星を使いますが、この場合は太陽星座の価値に

落としどころを付けるという意味で土星も考慮します。

少しややこしく書いてしまいましたが、太陽星座の

扱い方が結果を左右します。

もちろん、月星座のニーズを過剰に満たしても混乱が

生まれてしまいます。

太陽星座は、色で言えば、本来は無色ですが、

私たちの使い方次第で様々な色が付いてしまいます。

これを出来るだけ抜くことが大切です。

それは死にたいではなく生きたいに自然に

傾けていくこととも言えます。

ところが自然に任せると落ちるところまで

落ちていきそうになる場合もあります。

太陽星座の価値をクリーンにしたくても怖くて

手が離せない状況です。

そこには様々な理由や要素があります。

本当に人それぞれです。

結論だけ言えば、適切なパートナーがいれば

手を離せます。

いきなり達人レベルで手を離して動けるわけでは

ありませんが、手を離せば動けます。

動き始めます。

理解のある両親や親友でも構いません。

少し手を離して動けば太陽星座の価値をクリーンに

する作業が出来ます。

少しでもクリーンになれば良い方向に向かいますし、

ある一定の量や範囲をクリーンに出来れば願いが

叶います。

ホロスコープの中の一つ一つの要素を見れば

分かりますが、それぞれが複雑に絡みあっていて

クリーンになることはなかなか難しい面があります。

ですから、日々丁寧に老廃物みたいなものを

溜めないように剥がしていく必要があります。

一気にクリーンになるような現象は劇的ですが、

ほとんどの場合は悲劇的です。

日頃からある程度のレベルに保っていた方が

トランジットの冥王星や天王星、土星、火星等の

ハードアスペクトで一気にクリーンにしようと

してきた時でもそれが好転する力になります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!