幸せになるセルフイメージの簡単な見つけ方

sponsored link

幸せになるセルフイメージの簡単な育て方

という記事タイトルの答えを先に書くと

MCの星座です。

詳細はMCのサビアン度数やアスペクトも

重要になります。

MCは社会の顔みたいな感じもありますが、

リリスとコンジャンクションしていたり

海王星や冥王星とハードアスペクトを持っていたり

かなり個性的な内容になる場合もあるので

決して一般的な意味での社会的お手本みたいな

選択とは限りません。

第8ハウスを通して生まれ変わる幸運術を

お勧めしていますが、グランドトライン部分と

第2ハウスと第8ハウスのオポジションの内容から

生まれるイメージを具体化したもののルーティンを

継続する必要があります。

この時のルーティンの内容は、自分自身の個性に

あったものであることが大切です。

しかしイメージの具体化は、一度動き出せば

その一つ一つが人生の鉱脈に当たっていく

楽しさがありますが、一人で行う場合は、

難しく感じることもあるかも知れません。

sponsored link

基本的なキャラクターは、月、太陽、土星という

天体の星座の組み合わせですが、具体的な

ルーティンを作るためのイメージの中身を

支えるものは、アングルと呼ばれる

アセンダント、IC,ディセンダント、MCです。

アセンダントは第1ハウスのカスプであり

生まれ付きの性質や容姿を表します。

ICは第4ハウスのカスプであり、安らげる環境を

表します。

ディセンダントは第7ハウスのカスプであり、

人間関係を表します。

MCは第10ハウスのカスプであり、目標となる

イメージを表します。

現実的な意味では、ゴールです。

この4つのポイント(感受点)は、第8ハウスを使用する

方法とは異なりますが、適切なセルフイメージの

構築を簡単にしてくれます。

恋人やパートナーと共に生まれ直すような体験を

通して幸せになった結果、よりしっかりとした

MCのイメージ到達するという言い方も出来ます。

第8ハウスを活かす理由は、生き辛さを乗り越えて

個性の成長目標であるMCに辿り着くためという

側面もあります。

現実の愛がお金とセットであるように

様々な生きるエネルギーは、MCの内容を成長させ

自分自身と社会をWINWINの関係にあります。

例えばこのような以下のようなアングルの場合

アセンダント蠍座

状況に関係なく我が道を行く姿勢が元気にします。

IC水瓶座

自由若しくは放置された家庭環境。

DSC牡牛座

他人との交流が才能を伸ばすきっかけになります。

MC獅子座

自分の個性を活かした生き方を求めます。

まとめ

アセンダント、IC,ディセンダントの内容を

含めたMC自分の個性を前面に出して表現することを

目的とする生き方になります。

アセンダントが蠍座ですから自分のやり方に

集中します。

あれこれ日寄ったりしません。

休む時は、独自性を解放することが出来る環境で

交流することで更に自分の個性を刺激してくれる

人間関係を求めます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!