女性が男性を甘やかすリリス的相性

sponsored link

記事タイトルを「女性が男性を甘やかすリリス的相性」

としましたが、厳密にはパターンと表現した方が

良いかも知れません。

同級生で誕生日の近いカップルにありがちなケース

ですが、このような場合はホロスコープに似ている点が

多くなります。

心から沸き起こるイメージ(妄想)に基づく楽しみを

表すリリスのサイン(星座)も同じであることが

多く、男性パートナーの火星が冥王星とアスペクトを

作っていたりすると強引にその妄想に付き合わされる

ことになりがちです。

ある男性パートナーの太陽星座は双子座で

そのような行動パターンに対して正当化する言葉を

並べるのが上手く様々な無茶な要求をされても

女性パートナーは、受け入れてしまいがちで

それは次第にエスカレートしていき困っています。

年齢も同じで誕生日が近いとホロスコープ上の

共通点が多く二人で妄想を楽しむことに夢中になり

月星座の相性が悪くてもそれに対する違和感を

無視したまま行動が加速していくのです。

あるリリス魚座のカップルは、SNSやネットメディアを

利用して過激な発信を続けるようになりました。

(この二人は、太陽、月、水星、金星、火星に

ソフトアスペクトの相性がありません。)

そのような発信内容には、性的なニュアンスを

扱ったものもあり女性パートナーの良識ある両親が

見たら嘆くようなものも少なくありません。

リリス的相性を楽しむには、非日常性を持ち込める

ネットメディアはうってつけの場所です。

他人からの称賛を得られれば二人の愛はより

盛り上がり愛が深まったように錯覚出来ます。

本当の愛は、自撮りのカメラ越しには映りません。

sponsored link

リリス魚座は、相手のキャラクターとの相違よりも

恋愛自体の雰囲気を優先する傾向がありますから

そのまま結婚しながら同じ行為を続けていくことも

多々あります。

特に男性パートナーの火星が冥王星とスクエアの

場合は、背後に強い攻撃性がありますから

リリス魚座的な楽しみがどんどん過激になっていきます。

同じリリス星座を持っていても妄想するだけと

実際に次々と行動に移していく欲求の度合いには

かなり個人差があります。

このような相性パターンの水星座の女性パートナーは、

受け入れることを愛だと思う傾向が強いですが、そのような

妄想を実現することに夢中になっていく男性パートナーが

連絡も入れずに帰宅が遅くなったりすることに対して

強い不安を感じることも珍しくありません。

リリス的な喜びの追及を二人の中心に置いてしまうと

いけるところまでいくしかなくなります。

この記事で取り上げているカップルは、実際に

パートナーシップが出来ることで余計に引き返せ

なくなりネットメディアを通してリリス的欲望の

追及が主たる生活になっています。

男性パートナーの火星が冥王星がスクエアなので

自分自身のリリス的価値表現を受け入れない方が

悪いという考え方をする傾向が強いですから

トラブルが起き易く女性パートナーに対して

過剰な要求をしていても気付けません。

同年齢で同じ星座のリリスがあると言うことは

お互いに対するリリスのアスペクトも似てくる

ということです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!