今日は、不安を乗り越えて可能性に気付く日

sponsored link

コロナウイルスの収束は見えず、日本各地で

大雨による水害が頻発し多かれ少なかれ不安と

戦う日々が続いています。

現在、トランジットの太陽は蟹座です。

蟹座の太陽ですから社会的な不安が高まり易い

時期とも言えます。

間違いが無いように言えば蟹座のトランジットの

時に社会的に明るければ何かに夢中になりながら

キラキラした気分になれます。

トランジットの太陽蟹座は、状況によって気持ちが

どちらにも傾きます。

その背景には、常に将来への不安があります。

オポジションとなる相手が山羊座であることから

蟹座は常に社会的な保護を心配しています。

大人(山羊座)を目指す恍惚と不安の間で常に揺れているのです。

今日の太陽蟹座は、サビアン度数18度の蟹座です。

簡単に言えば新しい可能性を探す日です。

しかも蟹座らしく内面を見詰めながら可能性について考えます。

今日は、月と木星がセクスタイルを作っている時間が

比較的長いので蟹座の明るい面を引き出し易いでしょう。

sponsored link

トランジットの太陽は、日々動くので今日何もかも

成果を出す必要はありません。

ただこのような日に頑張っておくと後々良い影響が

表れる傾向があります。

頑張ったからと言ってすぐに効果が出るわけではなく

日々のテーマに沿って自分なりに努力した蓄積が

少しずつ形になっていきます。

蟹座の良いところは結果が出れば何でも良いとは

考えないところです。

不安を感じる時に自分自身の本質を見失わずに

頑張れる人は強いです。

これは蟹座の強さでもあります。

蟹座の臆病な繊細さは、弱さではなく気持ちを

大切にするからです。

蟹座の次の星座は獅子座ですが蟹座の段階で

気持ちがしっかりと育っていないと威張っているだけで

実は自信の無い嫌な獅子座になります。

トランジットの太陽が蟹座の時は、不安を感じたら

不安だと言葉にした方が良いです。

不安に負けて未来を見なくなると蟹座の悪い面が

強くなります。

一言で言えば悲観的になります。

トランジット蟹座の時は気持ちや状況は前向きに

なったりそうでなくなったりと揺れますが

意識的に明るい面に目を向けるのがポイントです。

自分の蟹座のハウスのテーマに対して明るい可能性を

探してみて下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!