水星の逆行終了前後がとても危ないというお知らせ

sponsored link

今日の18時頃水星逆行が終了します。

今日から7月15日いっぱいの幸運を招く水星の使い方

と言う記事に

ここから・・・・・・・・・・・・・→

7月 9日 12時00分 蟹座5、91度

7月10日 12時00分 蟹座5、55度

7月11日 12時00分 蟹座5、49度

7月12日 12時00分 蟹座5、49度

逆行終了  18時15分 蟹座5、49度

7月13日 12時00分 蟹座5、51度

7月14日 12時00分 蟹座5、62度

7月15日 12時00分 蟹座5、82度

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

水星がほとんど動かないことの注意点について

書きましたが、取りあえず今日の夕方は、

水星の逆行期間が終了します。

まだ本格的に本来の頭の回転は戻りませんが

少しホッとする感じになります。

ただ水星の逆行は逆行期間が始まる直前と

終わる直前が危ないです。

月星座は牡羊座ですから気持ちのエンジンは

温まっていますから余計に注意が必要です。

自分にとって重要なことは、まだ待った方が良いです。

その判断は、怪しいです。

sponsored link

今から明日にかけて損しない対策と言う記事に

書き忘れていましたが、この月は今日の午前10時

過ぎにはキロンとぴったりコンジャンクションに

なりました。

オーブを考えると月と火星とキロンがコンジャンクション

している状態が割と早朝から続いています。

この月は、火星ともコンジャンクションですから

ネイタルのホロスコープの月に不安定要因が

多い人や現在のトランジットの天体と月が

ハードアスペクトを作っている人は、嫌なことを

思い出したり傷付くこともあるかも知れません。

ただそのような場合であってもキロンの傷は、

浄化とセットになっているので嫌なことを

思い出したり遭遇してもこれで厄が落ちたくらいに

考えることが大切です。

月とキロンのアスペクトがある時に火が付くと

とても感情が高ぶる可能性があります。

火星もコンジャンクションしているので発砲準備は

出来ている状態です。

そして冒頭のリンク記事に書いたように水星は、

逆行終了直前で判断ミスを起こし易いタイミングです。

少しでも変だなと思ったら回避行動をとって思考判断する

時間を持ってみることをお勧めします。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!