三浦春馬さんの生きる姿勢と母親問題

sponsored link

目次

1、生まれ時間について

2、サビアン度数蟹座29度

3、アセンダントと海王星のクインデチレ

4、アセンダントとドラゴンヘッドのクインデチレ

三浦春馬さんの生まれ時間について

三浦春馬さんのハウスのスタート地点である

アセンダントから考え始めています。

母親問題としては、月やノード軸で考えるのが一般的ですが、

ホロスコープには、個人差がありますから他の天体や感受点、

ハウスに母親を理解するポイントがある場合もあります。

三浦春馬さんの場合は、アセンダントにもその可能性があります。

アセンダントは、4分に1度変化しますから

推理したホロスコープを通して考えることは

なかなか大変です。

午前11時40分前後を考えて計算しています。

午前11時30分であれば、蟹座25,57度です。

午前11時34分であれば、蟹座26、40度です。

午前11時38分であれば、蟹座27、22度です。

午前11時42分であれば、蟹座28、04度です。

細かい部分の誤差は、目を瞑って少数点以下を

切り捨てると、4分ごとに25度から28度の動きです。

アスペクトの計算は、少数点も入れてます。

午前11時42分でホロスコープを作ります。

サビアン度数蟹座29度

蟹座28、04度は、サビアン度数蟹座29度になります。

サビアン名は、「双子の体重を量るミューズ」です。

蟹座的世界(母親に捉われた世界)から離れたいのに

それが出来ない(母親が生きている間はつきまとわれ、

死後も若干影響が残る場合もあります。)

本人自身の気持ちは、獅子座的な自由な表現を

求めてはいますが、いかんせんまだ蟹座の姿勢で

生きていくことになります。

アセンダントは、生きる姿勢を表しますから

やる気が出る度に蟹座的な世界から獅子座的世界へ

行きたいのに行けないという思いを強くします。

蟹座は、一般的には母親や家庭であり三浦春馬さんの場合

母親が芸能界に入れたことを考えると芸能界そのものが

蟹座的な世界になりうる側面があります。

三浦春馬さんは、19歳の時に一度、俳優の仕事を

真剣に辞めたいと感じていたようですが、芸能界とは

縁を切ろうと思っても切れない関係とも言えます。

ある意味蟹座的な世界に飽きてしまっている状態です。

これを何とか楽しくするための工夫が必要と言えます。

そして実際に様々な試みをされていたのではないでしょうか。

そのような試行錯誤が、自分自身を育て周囲の人も

育てる資質へと成長していきます。

葛藤はありますが、だからと言って即悪ということはなく

どの星座のどの度数にも必ず前向きな役割があります。

sponsored link

アセンダントのアスペクト

1、海王星とクインデチレ(165度)

166、49度

クインデチレが15度刻みのアスペクトなので

オーブ1、5度は、ギリギリですが、推理したホロスコープ

(仮説)なので、このアスペクトがある可能性も考慮します。

強迫的な妄想に苦しみます。

(一般的には、2度から3度のオーブです。)

第6ハウスにある海王星とクインデチレなので

健康状態に影響が表れます。

鬱には、要注意です。

何かの中毒になる人もいます。

三浦春馬さんも亡くなる2、3年前から飲む量が

増えていたという話もあります。

前向きな点としては、芸術家として強制的な

イマジネーション(妄想)を表現するということもあります。

アセンダントは、生きる姿勢であり、その人にとっては

命と切り離せないものですから資質として活かした方が

得策です。

決して治そうとするものではありません。

治そうとして医学に頼るとキラキラした部分が消えて

ぼーっとしてしまいます。

それは何かの中毒になっても同じです。

2、ドラゴンヘッドとクインデチレ(165度)

163、25度

オーブが1、75度になってしまいます。

個人的には、15度刻みという点を考えると広いと思いますが、

一般的なクインデチレのオーブは2度なので採用します。

家族との難しい関係性が強迫性を帯びる可能性があります。

家族問題である種の強迫観念を抱きます。

三浦春馬さんのドラゴンヘッドは、第7ハウスに

ありますから、その強迫観念は、健康状態ではなく

人との関係性です。

三浦春馬さんは、様々な憶測を呼ぶ母親を初め

母親と離婚した実父やすでに母親と離婚しているとも

言われる継父にも気を遣っていたとも言われます。

ドラゴンヘッドですから交際する人に対して

気遣いの人だった可能性があります。

このような資質は美談として語られますが、本人自身は

かなりの負担を強いられる資質です。

ただどんな天体や感受点であっても活かしてこその

人生ですから気遣いの人としてやっていくこと自体は

間違いではありません。

どうやってその達人になるのか前向きに考えると

コントロールする視点を得易くなります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!