三浦春馬さんの太陽と隠された心の傷

sponsored link

三浦春馬さんの第2ハウスの支配星は、太陽です。

その太陽第9ハウスの終わりと第10ハウスのカスプに

乗っかっりそうなくらいの位置にあるので、5度前の

ルール以前に推理したホロスコープなので両方の内容を

考慮して考えていきます。

9ハウス的要素としては、精神面の価値を熱心に

探求するタイプの人になります。

10ハウス的要素としては、社会的な立場と収入を

リンクさせて考えるので仕事が上手くいけばいくほど

満足感が上がります。

三浦春馬さんの第3ハウスの支配星である水星も

第10ハウスにあるので性格を全体的に考えると

第10ハウス的な性質がより強くなります。

三浦春馬さんの本音を聞くことは出来ないので

この辺りの微妙さをどのように考えるか難しいところが

ありますが、純粋に太陽の働きを考えると第10ハウスに

ある太陽としての側面も十分に窺えるので、やはり

微妙な位置に太陽はあるのでしょう。

このように収入や才能と絡んでいる太陽(自我や理想)と

どのように他の天体や感受点と関わっているのか

考えていきます。

この位置にある太陽は、どちらのハウスかというよりも

どちらしろかなりMCとタイトにコンジャンクションに

なるのでそこから考えると分かり易くなります。

このアスペクトは、社会的な立場において自分を

表現することを強く望みます。

牡羊座の太陽ですが、とても獅子座チックな性格に

なりますから月星座である獅子座との相性は

更に良くなります。

亡くなってからセカンドシングルが発表されましたが、

俳優活動よりも歌手活動の方が自分自身を直接的に

表現出来ますから、このニーズを深く満たしています。

恋愛面では、このような配置の太陽は、亭主関白です。

仕事でも余程の相手でない限り相手から意見される

シチュエーションを避けようとしますから、逆に

自分自身が認めた相手に自分から積極的に出向いたり、

完璧にこなして他人から突っ込まれないような

努力の仕方をします。

そう言った意味では、何よりも仕事を第一に考えますし、

とても交際上手で他人の気を逸らさない社交家です。

ですから他人に対して本当の弱みは、絶対に見せない

ところがあります。

sponsored link

今回、このようなことになった背景には、親しい人にも弱みを

見せたくないという自我と大いに関わりがあると思います。

本当に強気なら良いのですが、このタフそうな太陽に

キロンとのスクエアがあります。

これは太陽(自我)になんらかの傷があることを示しています。

蠍座が引き起こす鬱と三浦春馬さんという記事に書きましたが、

太陽と月の組み合わせは良いのに、蠍座の冥王星に

全てひっくり返されてしまっています。

太陽は、冥王星とインコンジャクトですから頑張る動機が

常に揺れて不安定になります。

自分自身を何かで盛り上げていないと一定レベルの

やる気をキープ出来ないのです。

太陽や月と言ったキャラクターのメイン天体に

インコンジャクトがある場合は、何かしらの

不安定要因があります。

これが何かを具体的に特定することは、出来ませんが、

冥王星が第4ハウスにあるので家庭にその原因が

あるのは確かでしょう。

家庭と言ってももっと自分自身の深いルーツである

場合もありますから一概に育った環境や両親が原因

ということにはなりません。

もし深い部分に原因があるならば第2ハウスの支配星が

第9ハウスにある部分の影響があります。

第2ハウスは、居心地の良さや自分自身の価値とも大いに

関わりがあります。

両親が多少個性的であっても自殺しない人は大勢います。

もし第2ハウスの自分自身の価値に関する原因が

第4ハウスの示す根本を支える精神的ルーツに何か

あるとしたら第9ハウス的要素である思想、教養的側面から

救いを求めることも多々あります。

そのような痛みは、社会的にそれだけ成功しても

埋められないものだからです。

もう一つの可能性は、太陽牡羊座や月獅子座と言った

火の星座の精神性中心の自我が望むひたすら空に

飛びたがるような意識の拡大のニーズです。

三浦春馬さんがファーストシングルを出したのは、

10代ではありませんし、アイドルとして事務所が

売り出したわけでもなく純粋に音楽活動でしょう。

そのように考えるとミュージシャンタイプの人の感受性の

繊細さと同じであり単純な心の傷ではないでしょう。

太陽とキロンのスクエアは、心の傷を表現したがります。

音楽活動は、そのようなニーズを満たすには最適でしょう。

自分自身で作詞作曲すればより満足度が高くなります。

三浦春馬さんは、太陽だけを見たらリーダーシップを

発揮するタイプなのに何かしらHSPにも近いような

繊細さを抱えている可能性があります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!