三浦春馬さんのノード軸と太陽

sponsored link

三浦春馬さんのドラゴンヘッド

水瓶座14,79度。

誕生時には、リバースしています。

水瓶座のドラゴンヘッド

視野を広く持つことで主観的な思考から

自由になります。

それぞれの個性と集団の価値を同等だと

信じることが出来ます。

ドラゴンヘッド第7ハウス

社会的に有名になれる可能性があります。

人気運も期待出来ます。

協調性を活かして発展します。

前に進む力が弱くなると優れた思考や判断の内側に

こもってしまいます。

早目に出てこないと最悪出られなくなります。

一般的には、そのような過程を繰り返しながら

向上していきます。

優れた思考や判断の外にい続けることが大切です。

三浦春馬さんのドラゴンテイル

獅子座14、79度。

誕生時には、リバースしています。

獅子座のドラゴンテイル

他人の評価を気にしますが、すでに自分自身の

価値について確信を持っています。

それでも他人に注目して欲しいのです。

ドラゴンテイル第1ハウス

苦労の種子が内面に宿っています。

その結果、無意識に望むことと外側から見える

行動にギャップがあります。

三浦春馬さんの場合は、素晴らしい演技の裏で

死や愛の答えを求めて特定の脚本に挑戦したり

していたなんて一般視聴者は思いもしません。

苦労の種子とは、このようなこだわりのある動機です。

しかし、これはこれで取り組むことなので気にせずに

客観的になることでギャップを埋めやり遂げていけます。

sponsored link

№1、太陽

ノード軸は、180度です。

ドラゴンヘッドと太陽のアスペクトは、60、27度です。

ドラゴンテイルと太陽のアスペクトは、119、73度です。

3辺の合計は、360度になります。

ドラゴンヘッドと太陽のアスペクトは、セクスタイル、

ドラゴンテイルと太陽のアスペクトは、トライン、

ノード軸は、オポジション、

この三角形は、調停と呼ばれる複合アスペクトです。

オポジションの緊張を和らげてくれます。

ノード軸的には、過去世と今回の目的が繋がっている

ということです。

1、ドラゴンヘッド水瓶座と太陽牡羊座のアスペクト

以下の解釈は、星座込みのものです。

ドラゴンヘッド水瓶座と太陽牡羊座のセクスタイルです。

異なる元素で協力し合うアスペクトです。

他人と協力したり仲良くすることが得意ですから

自然と人間関係が発展していきます。

ドラゴンヘッド(今回の人生テーマ)に三浦春馬さんの

太陽は運命的に取り組まされていたことが窺えます。

第7ハウスにあるドラゴンヘッドに太陽が協調しているので

世に出ることが大切です。

2、ドラゴンテイル獅子座と太陽牡羊座のアスペクト

以下の解釈は、星座込みのものです。

ドラゴンテイル獅子座と太陽牡羊座のトラインです。

獅子座のドラゴンテイルを使うことで容易に

ドラゴンヘッド水瓶座の目的を達成し易くなります。

その理由は、自分探しの目先が思いつくままに変わる

三浦春馬さんの太陽牡羊座をドラゴンテイル獅子座

(過去世の影響)で同じこと(俳優活動、トータルで

身体表現)で一貫性を持たせようとしています。

第1ハウスにあるドラゴンテイルに太陽の軌跡を

用意されているので目的が本能レベルに組み込まれた

人生です。

まとめ

まだまだ加筆すると思いますが、いったんまとめて

アップするのは大切なことが分かったからです。

ノード軸が太陽と調停を作っていますから、使い慣れた

ドラゴンテイル獅子座を使って効率良くドラゴンヘッド

水瓶座の目的を達成しようとします。

三浦春馬さんの母親が児童劇団に入れたことも運命でしょう。

もっと言えば三浦春馬さんを鬱にした原因かも

知れない母親問題も運命に込みの可能性があります。

ノード軸と太陽の調停には、大きな欠点があります。

簡単に言えば上手く行き過ぎて成長しません。

と言っても三浦春馬さんのホロスコープには、大なり小なり

厳しい部分が沢山あるのでそれを原動力として

成長していきます。

三浦春馬さん的には、スムーズに事が進み過ぎれば

第4・8・12ハウスの愛の原点とも言える

第12ハウスにある蟹座の木星の進化が

起きなくなります。

これは三浦春馬さんが亡くなった結果起きている何かですが、

このような進化を引き起こしたのは、ただ気持ち良く生活

するだけなら気の毒なほどの厳しい要素の数々です。

これだけでも三浦春馬さんは、かなり明確な目的を持って

生まれて来た人と言えるでしょう。

三浦春馬さんの太陽とトランスサタニアンのハード

アスペクトの数々の意味も謎が解けました。

三浦春馬さんは、ノード軸に限らず太陽と月もトラインで

基本的に何かと良い感じなのですが、今までの記事に

書いたように大変な要素が沢山あります。

一つ一つの要素の柱は良いのにその枝葉には、葛藤部分が

多いのです。

その辺りも絡めたり、星座の組み合わせ、ハウスの意味の

絡みも書くとひたすら長くなるので適時追加します。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!