三浦春馬さんのノード軸と月(演技力の秘密)

sponsored link

三浦春馬さんのドラゴンヘッド

水瓶座14,79度。

誕生時には、リバースしています。

水瓶座のドラゴンヘッド

視野を広く持つことで主観的な思考から

自由になります。

それぞれの個性と集団の価値を同等だと

信じることが出来ます。

ドラゴンヘッド第7ハウス

社会的に有名になれる可能性があります。

人気運も期待出来ます。

協調性を活かして発展します。

前に進む力が弱くなると優れた思考や判断の内側に

こもってしまいます。

早目に出てこないと最悪出られなくなります。

一般的には、そのような過程を繰り返しながら

向上していきます。

優れた思考や判断の外にい続けることが大切です。

三浦春馬さんのドラゴンテイル

獅子座14、79度。

誕生時には、リバースしています。

獅子座のドラゴンテイル

他人の評価を気にしますが、すでに自分自身の

価値について確信を持っています。

それでも他人に注目して欲しいのです。

ドラゴンテイル第1ハウス

苦労の種子が内面に宿っています。

その結果、無意識に望むことと外側から見える

行動にギャップがあります。

三浦春馬さんの場合は、素晴らしい演技の裏で

死や愛の答えを求めて特定の脚本に挑戦したり

していたなんて一般視聴者は思いもしません。

苦労の種子とは、このようなこだわりのある動機です。

しかし、これはこれで取り組むことなので気にせずに

客観的になることでギャップを埋めやり遂げていけます。

sponsored link

№2、月

ノード軸は、180度です。

ドラゴンヘッドと月のアスペクトは、176,98度です。

ドラゴンテイルと月のアスペクトは、3,02度です。

3辺の合計は、360度になります。

ドラゴンヘッドと太陽のアスペクトは、オポジションです。

ドラゴンテイルと太陽のアスペクトは、コンジャンクションです。

ノード軸は、オポジションです。

ほとんど潰れた三角形です。

注目部分は、ドラゴンテイルと月のコンジャンクションです。

母親との関係の密着感が強くなります。

その影響で特定の感情を強く感じます。

恐らく三浦春馬さんは、この感情について

演技等を通して考え続けてしまったのでしょう。

このような問題には本来前向きな意味はなく

特定の感情が闇の中で横たわっているだけです。

このような感情は、人前ではなかなか出せません。

孤独な時間に心の奥に横たわる感情が蠢くのを

感じる時もあるでしょう。

これを鎮める手段を持てれば、その人なりに

手懐けられるようになるでしょう。

三浦春馬さんは、母親と連絡を絶つことで

内奥で蠢く何かを無視出来なくなって

しまったのでしょう。

こういう時に多くの人は、飲みます。

しかしそれでは、蠢くものは活動を止めません。

それどころか更に鋭敏に存在を感じるようになります。

三浦春馬さんの月はドラゴンテイルとコンジャンクション

することで強いイマジネーションが働きます。

これだけであれば何も出口がありませんが、

獅子座の月とドラゴンテイルのコンジャンクション

ですから天秤座のリリスとのクインタイル(72度)

ですから、この憂鬱な感情を才能として利用出来ます。

クインタイルは、エネルギーをクリエイティブに

用いるアスペクトです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!