唐田えりかさんが東出昌大さんとの交際で失ったもの

sponsored link

東出昌大さんが唐田えりかさんとの交際で失ったもの得たもの

という記事を書きましたが、平等を期すために書いています。

東出昌大さんと唐田えりかさんの間で出来る水の星座の

グランドトラインは、唐田えりかさんの第4ハウス、

第8ハウス、第12ハウスで出来ていた可能性があります。

水のグランドトラインが愛情のハウスで出来れば

これが愛かもと思ったでしょう。

ただこの形は、唐田えりかさんの火星以外はすべて

東出昌大さんの天体や感受点になりますから

東出昌大さんの影響が弱まればそれに比例して

消えていくものです。

きちんと調べればもっといろいろとあるのでしょうが

東出昌大さんと出会った年齢を考えると何だかなぁと

言った部分もあります。

東出昌大さんにあるグランドクロスは、十字架とも

形容されるアスペクトです。

そういう人に出会ってしまうのも運なのでしょう。

sponsored link

唐田えりかさんが再度世に出難いのは、東出昌大さんと

愛のカイトを作った火星が、唐田えりかさんの

ドラゴンテイルとトラインを作っているからでしょう。

ドラゴンテイルで結びつく時は燃え上がった後が

大変と言うかノーマルな状態に戻った後に感じる

内容と燃え上がっている時と別です。

柔軟サインのグランドクロスを持っている東出昌大さんは

状況次第で変われる、変わってしまう十字架を背負っている

タイプの人ですし、逆に変われないとストレスが溜まります。

浮気したのも柔軟サインのグランドクロスという十字架が

悪さするようにそそのかすからです。

流されることで、可能な限り気持ち良く流れていたい

本能みたいなものがあります。

グランドクロスの変化の癖と第5ハウスリリスがありますから

女性に関する興味関心はなかなか消えないでしょう。

唐田えりかさんは、ドラゴンテイルとトラインの

火星が持つ隙を狙われたとも言えます。

ドラゴンテイルとトラインの火星は、ある意味

プライドが高いと言うか自分自身の価値を信じていますから

まさかこんな形になるとは最初は思わなかったでしょう。

東出昌大さんは、自由になりたかっただけとも言えます。

自由でいたかっただけの人にぐっと言い寄られてしまって

乗ってしまうのはこの火星によるものが大きいです。

グランドクロスは、人によっては最も良くないアスペクト

と言う人もいます。

急激な変化に見舞われ易く悲劇的な状態になり易い

傾向があります。

唐田えりかさんの匂わせが話題になったことがありますが、

ドラゴンテイルとトラインの火星の持つ自信という側面も

多々あるでしょう。

グランドクロスは、自分だけの燃料では足りないので

他の人から調達するしかありません。

特に柔軟サインのグランドクロスは、徹底的に相手や

状況に合わすことで必要なものを得ていきます。

そうしないと足り無いからです。

そして得られなくなったら次に向かいます。

得られる間は得ようとします。

これは酷いのではなくある意味、グランドクロス

というアスペクトの善きに計らえみたいな側面があって

偉いわけではないのですが、やはりある種のプライドの

高さを作り出します。

乙女座や蠍座と言った派手さのない星座の多い

唐田えりかさんにとってドラゴンテイルとトラインの

火星は蠍座の艶っぽさを引き出してくれて女優に

こだわれる自信みたいな感受点だったのに東出昌大さんと

個人的な楽しみに使ってしまっては女優としては

良くないでしょう。

販売している商品をつまみ食いするようなものです。

しかも二人は、商品を全部食べてしまった可能性があります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!