三浦春馬さんを襲った魔物(ノード軸と土星)

sponsored link

三浦春馬さんの母なる世界で天体や感受点が

どのように働いているかチェックする試みを

行っています(三浦春馬さんのノード軸)。

そしてその目的は、

三浦春馬さんの命を守れる女性

について考えることになってきました。

三浦春馬さんのドラゴンヘッド

水瓶座14,79度。

誕生時には、リバースしています。

水瓶座のドラゴンヘッド

視野を広く持つことで主観的な思考から

自由になります。

ただしこれだけでは自由なだけで何かしら

結果を求めている

わけではありません。

そこでドラゴンテイルとセットで考えることが

大切になります。

このような性質を破壊的なものにしないためには

継続した努力が必要です。

ドラゴンヘッド第7ハウス

社会的に有名になれる可能性があります。

人気運も期待出来ます。

協調性を活かして発展します。

前に進む力が弱くなると優れた思考や判断の内側に

こもってしまいます。

早目に出てこないと最悪出られなくなります。

一般的には、そのような過程を繰り返しながら

向上していきます。

優れた思考や判断の外にい続けることが大切です。

三浦春馬さんのドラゴンテイル

獅子座14、79度。

誕生時には、リバースしています。

獅子座のドラゴンテイル

他人の評価を気にしますが、すでに自分自身の

価値について確信を持っています。

それでも他人に注目して欲しいのです。

ドラゴンテイル第1ハウス

苦労の種子が内面に宿っています。

その結果、無意識に望むことと外側から見える

行動にギャップがあります。

三浦春馬さんの場合は、素晴らしい演技の裏で

死や愛の答えを求めて特定の脚本に挑戦したり

していたなんて一般視聴者は思いもしません。

苦労の種子とは、このようなこだわりのある動機です。

しかし、これはこれで取り組むことなので気にせずに

客観的になることでギャップを埋めやり遂げていけます。

sponsored link

№5、ドラゴンヘッドと土星

ドラゴンヘッドと土星は、20,18度です。

ドラゴテイルと木星は、159,82度です。

ノード軸は、180度です。

多角形の外角の総和は、360度です。

1、ドラゴンヘッドと土星

オーブ0,18度で20度と考えます。

18辺あれば外角の総和が360度になる度数です。

この角度は、自分の中で何かが破裂しなければ

とても恵まれた度数です。

この度数でドラゴンヘッドと物事の結末を付ける

土星とアスペクトを作っているので三浦春馬さんの

俳優人生は、大枠で順調に進んでいけたのだと思います。

もちろん、このアスペクトだけに三浦春馬さんの高い

評価の要因を帰結するわけではありません。

ただ太陽という意思をまとめる土星にあるのは

大きな意味があります。

きちんとした結末を目指しますから素晴らしい魅力や

評価に繋がっていきます。

しかしこのアスペクトは、素晴らしい成果を出せば

出すほど、その成果を出す姿勢が自分の希望であれ

周囲の希望であれ加速度が増せば増すほど

隠れていたマイナス要素も育っていきます。

ですから120パーセントの力で頑張るよりも

能力に少しゆとりを持たせて全体の2番手、3番手、

一流よりは、1、5流を目指すくらいが丁度良い

バランスで働きます。

三浦春馬さんの場合でばれば、やはり月星座獅子座が

ちゃんと寛げる時間を持ちながらマイペースで

頑張るくらいが適切な頑張り方だったのです。

2、ドラゴテイルと土星

オーブ0.18度で160度で考えます。

160度単体の解釈は難しいのですが、ノード軸との

絡みでセットで考えるとドラゴンヘッドと土星の意味の

8倍の働きのドラゴテイルと土星という見方も出来ます。

しかしこのように考えるとマイナス要素が強く後から

強く押されたいるような形になります。

それは自分にないものを何が何でも手に入れさせようとする

母なる世界(ノード軸)の本音とも言えます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!