三浦春馬さんが「助けて」と言えずに死を選択した理由(海王星)

sponsored link

目次

1.ディセンダントと海王星

2、ノード軸と海王星

1.ディセンダントと海王星

今回の記事は、ノード軸と海王星ですが、

最初は、ディセンダントと海王星の説明になっています。

三浦春馬さんのホロスコープをコツコツと

読んでいますが、Night Diverを見るたびに

聴くたびに気持ちが振り出しに戻ってしまいます。

違和感とかではなくまだまだ決定的な核心に

辿り着いていないと感じるからです。

海王星の悪い影響は霊障も含みます。

海王星は、ネイタルのホロスコープの太陽と

スクエアにもなっていますし、アセンダントとは

クインデチレです。

生き辛さを感じる人は、月のアスペクトだけではなく

アセンダントとディセンダントも同時にチェック

した方が良いです。

特に三浦春馬さんのアセンダントのクインデチレは

オーブが広くて救ってくれるかも知れなかった

ディセンダントの15度は、オーブが広くなり過ぎて

機能しません。

せっかくディセンダントと繋がっているのに

肝心な時に助けを求められない15度崩れになっています。

恋愛を通して救いを求められていた部分もありましたが、

第7ハウスのカスプであるディセンダントとは、

15度のアスペクトは出来ません。

金星の15度の架け橋もオーブ1度のところを

交際相手の方々のホロスコープとの相性の変化から

恣意的な判断で0、1度許した形です。

少なくとも他人に本当のピンチを伝えてくれる

海王星ではなかったと言えます。

「助けて」と言えないのです。

そして太陽(自我)、MC(社会的な顔)とスクエアです。

sponsored link

2、№6、三浦春馬さんのノード軸と海王星

2-1、ドラゴンヘッドと海王星は、30,26度です。

2-2、ドラゴテイルと天王星は、149,74度です。

ノード軸は、180度です。

多角形の外角の総和は、360度です。

三浦春馬さんの海王星は、第6ハウスにありますから

俳優の仕事は向いていますし、かなり以前から俳優

として高い評価を得ています。

しかしここで問題になるのは、第6ハウスが意味する

健康についてです。

あくまでも一つの傾向としてですが、鬱になる人で

第6ハウスに海王星がある人はけっこういます。

これは第6ハウスの外側の世界と自分自身の内面を

調整する働きが海王星によって繊細になり過ぎたり

他からの影響を上手く選別出来ずに混乱し易い側面が

あることを示しています。

ですから第6ハウスが魚座の人や海王星がある人は

機械的な繰り返しを要求されたりお手本やルールに

対して正確に真似たりただルールを遵守するような

仕事や休む間もなく猛烈に働くことが海王星の根っこに

ある混沌とした部分が感情の表層に押し上がってくる

可能性があります。

第6ハウスは、前述したように内面と外界の調整機能でも

あるので混乱した感情が表層に来ると周囲の環境にある

心霊的な因縁まで拾ってしまう人もいます。

亡くなるまで4年間も継続した鬱の感情、

家族との断然、

1年間きちんと休みも無いような働き方、

周囲が気にするような飲む量の増加等々

何かに引っ張られたら危うい状況にあります。

もちろん、こんなことはホロスコープでは断定出来ません。

あくまでも可能性の一つとして読でいるだけです。

2-1、ドラゴンヘッドと海王星

30,26度ですからオーブ0,26度で

セミ・セクスタイルを採用します。

12辺の外角の総和で360度になります。

基本的にソフトアスペクトですがセクスタイルと違って

悩みは多くなります。

なぜならこのアスペクトは隣り合うサイン(星座)に

なりますから後ろの星座から見れば協力し易いですが、

前にあるサイン(星座)は何かと否定されることになります。

しかも、海王星の方が公転周期が長く影響力はあるのに

水瓶座のドラゴンヘッドの方が後ろのサイン(星座)

ですから更にすんなりといきません。

ですからこのようなドラゴンヘッドと海王星の

組み合わせは、良い影響と悪い影響をほぼ全部引き出す

ことになり易いのです。

死にたい気持ちを抱えて何とか生きている人は、100万人

以上いるかも知れませんが、実際に最後の一線を越えることは

また別問題です。

それくら生と死には隔たりがあります。

しかも三浦春馬さんは、どんなに大変でも恵まれている点も

ハイレベルな内容で持っていた人です。

別に確かめようのないことに原因を押し付けたいわけではなく

海王星の視点から考えるとこのようなものがあるかも

知れないということです。

2-2、ドラゴテイルと海王星

149,74度ですからオーブ0,26度でインコンジャクト

というアスペクトになります。

これは難しいアスペクトです。

ドラゴテイルですから三浦春馬さんが慣れ親しんだ資質、

得意な能力を海王星がトレーニングと言いたいですが、

ドラゴテイルは、個人天体と違って鍛えてどうなる

ものではありません。

しかも第1ハウスのドラゴテイルですから

苦労の種子が内面に宿っています。

これを海王星がアプローチしてくるのは、リスクしか

思いつきません。

海王星がリスク管理してくれるわけではありませんが、

先に上げた飲むことや鬱感情、働き方を常に適切に

コントロールすることで気持ちを優しくに扱うことを

身に付けることを求められていると言えます。

これは訓練と言うよりも第1ハウスのドラゴテイル獅子座の

気持ちに固着する部分の美しいところだけを引き出す調整が

条件として示されているような感じです。

そうすれば第1ハウスドラゴテイルの苦労の種子も発芽

せずに海王星は根っこにある混乱は深く沈めたままで

表層に美しいイマジネーションを映して見せるという

ことなのでしょう。

まとめ

ホロスコープは、トランジットや周囲の人の影響等々

様々な要素に晒されています。

微妙なバランスで成り立っている海王星の良いイマジネーショは

仕事に役立っていましたが、それが過労やストレスで少しずつ

バランスを崩した始めて次第に傾きが酷くなっていよいよ

苦しみが堪え難くなった時に助けてと言えなかったという

側面があるのではないでしょうか。

海王星の曖昧さは、悪く影響し出すと混乱だけでなく

自分自身の周囲に見えないガラスを作ります。

声をあげて叫んでも他人には伝わらなくなります。

しかしそれは思い込みで、そもそも本人は声を音にして

発していないのです。

ですから自分は叫んでいるつもりでも誰にも聞こえない。

見えない分厚いガラスの向こうでもだえている姿を見て

少し気分がすぐれないのかな?と思う程度でしょう。

みんな忙しいですから見えないガラスなんて無いのと同じです。

見えないガラスを壊して三浦春馬さんを救えるのは、

本当に三浦春馬さんを愛している人だけです。

そのような人は、そのようなガラスを叩き割る方法が

分かります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!