来年から伸びる火星の活かし方

sponsored link

獅子座の新月を味方につけて来年から伸びる方法(バーテックス)

という記事が思ったよりも読んで頂けたので

追記と言うか火星についても言及します。

火星の公転周期を12星座で均等に割ると

約2ヶ月で一つのサイン(星座)を通過していきます。

しかし現在の火星は、年明けまで牡羊座に

滞在します。

これを個人的な幸運に引き付けるには、どうすれば

良いかと言うと自分自身にとっての正義を貫くことです。

火星は、普段しない盛り上がった特別な努力です。

牡羊座の支配星は火星ですから火星にとって

素直な状態です。

状況に負けないで戦って正義と思える価値に

辿り着いていくことが大切です。

逆に言えば筋の通らないことは負けます。

これは単なる我欲の実現の話でも偏った価値の

追及でもありません。

個人にとっては人生の課題に直結した努力です。

トランジットの火星牡羊座とドラゴンヘッドと双子座の

セクスタイルです。

ですからどんなに正義の理屈が作れても間違っていることは

したらいけません。

分かり易く言うと相対的な正義は相手から見たら正義では

ないということです。

幸運術という観点で言えば、自分自身の人生の課題にとって

正義を意味することが良いです。

sponsored link

とは言っても伊藤詩織さんが杉田水脈議員を誹謗中傷で

訴訟提起したように相手がいることであっても

人生の課題として正義を勝ち取るべきこともあります。

ただこのブログは基本的に生き辛い人が生まれて来て

良かったと思えるようになれれば良いなというスタンスの

ささやかな幸福感の獲得を目指しているだけですから

あくまでもドラゴンヘッドとセクスタイルする内容の

正義を推奨します。

何より今回のトランジットの火星牡羊座は、地の時代から

風の時代に移行する時に自分自身の正義もちゃんと

引っ越しさせるための配慮です。

正義のないところに愛は育ちません。

愛はその人の正義とセットになっています。

価値観はそれぞれですが自分の正義に反することは

愛せないでしょう。

自分自身にとっての正義を貫けなければ愛は

うやむやになるでしょう。

とは言っても完全でなくて良いのです。

しかし流されっぱなしでは、ろくでもない人生になります。

まだ4ヶ月と17、8日くらいあります。

新しい風の時代に正義も連れて行きましょう。

風の時代ですから正義はスピリットに反映されていきます。

ポイントは誰のものでもない自分にとっての正義です。

このような正義が幸運を作ります。

借り物では駄目です。

そんな正義は幸運を呼びません。

年明けまでに成果を出すとか、形にするとか

そんなたいそうなことではありません。

新しい時代に自分自身の正義を移せれば良いのです。

今は地位や環境、物の豊かさの中に埋没しているかも知れません。

そこから正義を取り出してきちんと意識出来れば十分です。

もちろん分かり易く結果になればもっと良いのかも知れませんが

それは火星牡羊座が終わった後で十分、間に合います。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!