三浦春馬さんの未来と魚座満月の浄化作用

sponsored link

三浦春馬さんのオリコンランキングを見て喜んでいます。

今、三浦春馬さんの運勢は、サターンリターンの

真っ最中です。

サターンリターンは人によって多少、前後することも

ありますが、三浦春馬さんは、ちょうど30歳で土星回帰です。

人生の節目です。

オリコンランキングは、新しいスタートを祝っている

ようにも思えます。

今まで流れが終わり、新しい状況が作られていきます。

このような時期は様々な面から離れたり、移動したり、

何かと結び付いたりします。

言葉にするとこれだけですが、このような行為に命が

かかっているのがサターンリターンです。

このような運勢の中にネイタルのホロスコープの金星と

ダイレクションのアセンダントがオポジションです。

人気があがる運勢です。

出来れば三浦春馬さんのネイタルのホロスコープの

アセンダントにダイレクションの金星の組み合わせが

更に影響が強くなります。

ネイタルのホロスコープのドラゴンヘッドにダイレクションの

太陽やMCとアスペクトを作っていますから人間関係や仕事を

広げていきたいという気持ちもあったのでしょう。

sponsored link

三浦春馬さんの幸せな結婚(パート オブ マリッジ)

という記事に書きましたが、新しいスタートは、三浦春馬さんに

とって大切なキーワードです。

新しいスタートを求めただけなのにそれが許されないことが

30歳で人生を終える発端になってしまいました。

三浦春馬さんの未来を考える具体的な材料が少しずつ現実から

減って過去に遠ざかっていく予感に包まれています。

オリコンランキングが運勢の中で献花のように思えます。

もちろんこの結果は、嬉しいのです。

何かがしっくりとくるまでコツコツと三浦春馬さんの

ホロスコープや作品と向き合い続けることで未来の

三浦春馬さんをクリエイトしていきたいという奇妙な

感覚を持ちました。

クリエイトすると言っても当然出鱈目では意味がないわけです。

三浦春馬さんの命の流れを出来るだけナチュラルに

感じられるような運勢の読み方をしていかなければなりません。

それは何故亡くなってしまったのか?と言うような部分から

離れてどんな夢を見ていたのだろうか、と言うような

大きなことから、日常生活の中の好みと言った些細なことも

含めて少しずつ占星術的にクリエイトしていく必要があります。

ホロスコープを使って心の傷から効率良く立ち直る方法

書いたように三浦春馬さんの素晴らしい部分、強い部分

楽しい部分についてまるで生きているかのように占わなければ

三浦春馬さんの未来をクリエイト出来ないのです。

ノード軸やイーストポイント、バーテックスみたいな

魂の接点みたいな感受点も大切ですが、三浦春馬さんが

生きている上での幸せや未来を切り開いていく強味について

丁寧に占わなければ三浦春馬さんの未来は生まれないのです。

三浦春馬さんの生まれた日の4分ごとのホロスコープの

ノード軸やイーストポイント、バーテックスと言った

魂関連の感受点をそのような視点でどれだけ読んでも

三浦春馬さんは生まれてこないのです。

(読みますけど)

ここまで約100記事ほど書いてきましたが、三浦春馬さんが

どのように素晴らしいとか何が楽しいとかみたいなことは

一切書いていません。

9月2日は浄化の魚座の満月です。

大浄化です。

その作用が既に働き始めているのでしょう。

三浦春馬さんの死に関することは、ここでいったん浄化して

明るく美しく有能な三浦春馬さんを占う時が来ました。

誰もが三浦春馬さんを占うという意味ではなく

三浦春馬さんに関心を持つ人は、浄化された状態で

これからも三浦春馬さんに接していくと良い関係を

築いていけるはずです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!