乙女座の新月は愛を育て直すチャンス

sponsored link

明日の乙女座の新月は第5ハウスで起こります。

乙女座が否定する基本星座が獅子座の第5ハウスで

乙女座の性質を持って新しいサイクルを開始するのは

とても興味深いところです。

乙女座は、自分自身が取り扱う範囲を決めます。

その範囲が第5ハウスということは、本来乙女座が

否定している盛り上がる気持ちやクリエイティブな

衝動を今回の乙女座の新月のサイクルで扱います。

非常に奇妙な話ですが、逆行している火星が過去に

取り組んでいたことを再度やり直している期間でも

あるので、そのよう行動パターンを通して真に理解し

これからの風の時代に移行していく材料やエネルギーに

ついて整理していくということでしょう。

しかしこれだと単なる追体験みたいになってしまいますが、

新月とオポジションの海王星の影響を受けているので

ただの追体験ではなくそこで何らかのイマジネーションを

手に入れることが目的でしょう。

乙女座の新月ですからそのイマジネーションの中から

実務的なレベルに落とし込めるものを把握することが

ポイントになります。

魚座の海王星のイマジネーションの影響を受けながら

乙女座の新月がスタートを切るわけですから多少曖昧な

部分があっても許されると思います。

sponsored link

ポイントは、第11ハウスの海王星のイマジネーション

ですから、乙女座の新月としては未来へのビジョンという

レベルまでは海王星から受け取ったイマジネーションを

整理する必要があります。

一見、難しい作業ですが、幸い第9ハウスの木星、土星、

冥王星の山羊座のステリウムが乙女座の新月とトラインに

なっていて乙女座の新月と魚座の海王星のオポジションを

調停で繋いでくれています。

これは乙女座の新月と山羊座のステリウムとはトラインで

魚座の海王星とはセクスタイルですから優しくしかも

山羊座のステリウムですから乙女座の新月から見たら

とても扱い易い状態にしてくれます。

調停ですから作用の効果は減りそうですが、ビジョンとして

まとめるのであればきつく働くよりも良いと思います。

ある意味魚座の海王星というフルパワーの海王星を

山羊座のステリウムが乙女座の新月に繋いでくれる

わけですから取りこぼしがないと言えます。

早い人は新しいビジョンが見えていると思います。

第5ハウスは愛のスタート地点です。

このブログのテーマ的にも第5ハウスの自分らしさと

同時に愛について新たなビジョンを育てて欲しいと思います。

自分自身を支える愛はどのようなものか、そしてその愛に

対してどのようにこれから接していくか、育てていくか、

守っていくのかをビジョンとして得られているだけでなく

実際の行動パターン、スタイル、その対象、やり方等々に

落とし込み尚且つ行動するタイミングです。

乙女座の新月のサイクルで叶えるべき目標設定も自然に

出来るでしょう。

それでも新月から2・3日間は、そのビジョンを調査、研究

してより具体化すると良いかも知れません。

自分自身を大切にすることが出来る程度に応じて

他者からも大切にされます。

愛は同じような波長を好むから当然です。

是非、この新月のサイクルで愛を成長させて下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!