12星座別、心の闇に負けずに願いを叶える姿勢

sponsored link

一瞬で幸せになれる理由

心の闇に負けずに幸せになれるホロスコープの捉え方

という記事で12サイン(星座)から自分自身に必要な

強さや豊かさを引き出すポイントです。

牡羊座

牡羊座の人や牡羊座色が強いタイプの人は、尊敬出来る人や

憧れの人のイメージを追いかけていきましょう。

イメージですからいつまでも追いつかないところが

強さや豊かさを引き出してくれます。

牡牛座

両親や先祖から譲り受けた資質を活かして生きることが

強さや豊かさを引き出します。

そのような努力に関して他人と競争せずに自分自身の

ペースで取り組むことが大切になります。

双子座

双子座の好奇心のレパートリーは、かなり個人差があって

そのキャラクター全体を把握することは一見難しいですが、

その好奇心の範囲の中で常に動いているのが双子座の本質です。

この本質に双子座らしい明るいミーハーな憧れを大切にすれば

新鮮な気分で過ごせます。

この気分こそが双子座にとっての豊かさです。

蟹座

蟹座や蟹座の特色の強いタイプの人の豊かさは、少し難しい

ところがあって蟹座の人とはとてもアクティブであり、そのためか

かっとし易いところがあります。

それでいて蟹座の本質としては属する集団を離れたりすると

自分自身の本質から遠ざかることになります。

ですからアクティブさを自分自身の属する集団に向けることが

豊かさや強さを得るポイントになります。

そう言った意味でもっとも報われない蟹座は家族や兄弟姉妹を

否定する蟹座です。

獅子座

自分自身のテンションをあげ続けるための活動を止めないことです。

獅子座にとっては、テンションを上げてこそ自分らしさ(特別な存在)を

実感出来ますから、その手段を洗練されたものにしていくことが

成長とも言えます。

乙女座

乙女座の場合であれば自分自身に合ったお手本を探しましょう。

それは単なるノウハウ的なものではありません。

精神的な価値を創ります。

もっと言えば精神の健康管理にも繋がります。

sponsored link

天秤座

常に自分自身のセンスを磨き続けることが強さや豊かさの

原動力になります。

このセンスは、人間関係からファッション簡単に言えば

ライフスタイル全般に及ぶものです。

観察して知ることによる知識の化学反応がセンスです。

蠍座

自分自身が感じる運命的なものに全てを任せて取り組んでいく

スタイルが強さや豊かさに繋がります。

それは損に見えて得をするような徹底的な姿勢ですが

表面的損得では決して分からない生きる手応えみたいなものが

得られます。

射手座

理想に向かってひたすら邁進していくことが豊かさに繋がります。

射手座や射手座の性質が強いタイプの人は、目的(理想)を

見失うと遊び人みたいになってしまいます。

納得出来る理想であれば何であってもそれを追及していければ

構わないのですが、射手座は情熱家でもあるので自分自身が

燃えない目標に積極的な意味は持てません。

山羊座

山羊座と射手座の違いは、射手座が主観的な理想を求めることに

対して山羊座は、主観的ではなく社会のトップを目指します。

自分がトップなれるものは何か?と逆算しながら努力していきます。

そのような目標に邁進していくことで豊かさになっていきます。

水瓶座

水瓶座や水瓶座色が強いタイプの人は、山羊座的な価値(一般社会)を

否定することで描かれる理想に燃えます。

ただ厄介なのは、自分自身が生きる空間を否定して理想を描いても

豊かにはなれないということです。

もちろん社会全体の改革という場合もありますが、基本的には

部分的に改革して世の中を進歩させることで強さや豊かさを得ます。

魚座

何かを目指したりしないことで得られる究極の自分らしさが

強さや豊かさに繋がっていきますから、これと言った定まった

何かがあるわけではなく可能な限り自然体でい続けられる環境を

求めることが強さや豊かさに繋がります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!