11月29日の海王星逆行終了と健康と幸運

sponsored link

11月29日に海王星の逆行が終了しましたが、逆行終了前後で

身体のまとまりを欠いた人もいるかも知れません。

人の身体は、調子が良い時はずれた部分や傷んだ部分を何とか

カバーしていますが、一度タガが緩むとそれらは一斉に不愉快な

状態を引き起こしします。

古い傷であれば痛みでしょう。

体質によっては痒みの場合もあります。

関節にピリッとした違和感が起こる人もいるでしょう。

肌のコンディションが悪くなることもあります。

このような症状は、それまでの疾病履歴や体質で人それぞれ

ですが、このようなサインが出ている場合は無理をせずに

休息を増やすことが大切です。

その上でビタミン、ミネラル、たんぱく質と言った栄養を

多目に摂取することです。

人の具体的な幸運は、身体を通して両親から引き渡されます。

何らかの資質が無ければ稼ぐことも出来ません。

稼げるような資質は、個人的な努力で何とかなるものではなく

身体を通して与えられたそもそもの才能があるからです。

このように書くと才能が無ければ無理と捉える人がいますが、

持って生まれた資質を好きなことが出来るように方向づける

こととは別です。

sponsored link

このブログでは、第8ハウスを通して生まれ変わるような体験を

経て愛はあるという実感が得られることを願って書いていますが、

それは本来の自分自身に近づくことであり具体的な手段としては

親を通して与えられた資質を上手く使うことです。

生まれ変わると言ってもそれは比喩であり、本来の自分自身を

知って与えられた様々な豊かさに気が付くことです。

海王星逆行終了前後に身体に違和感を感じる場合は、具体的な

豊かさの土台となる身体をきちんと整えてから先に進むことが

大切です。

よく親に感謝、ご先祖様に感謝と言われますが、自分自身の

身体を大切にすることは、そのような感謝の一つです。

両親やご先祖様が与えたプレゼント(身体)を大切にしていれば

それだけでも与えた側は、嬉しいものです。

大切に使ってくれていると感じるものです。

大切にケアすると才能は開き易くなります。

才能は他者を圧倒するためにあるのではなく自分自身と他者が

幸せになるためにあります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!