小倉優子さんを通して考える蠍座の人の愛情運

sponsored link

2021年の蠍座の愛情運をイメージする時に

小倉優子さんの例は、とても助けになるかも知れません。

乙女座の性質も強い小倉優子さんですが、太陽星座

である蠍座で考えてもしっかりとイメージ出来るので

人生を主体的に生きる場合は、やはり太陽星座が

強く働くのでしょう。

当たり前のことを強調して書くのは、特定のハウスに

天体や感受点が集まる場合と比較しているからです。

小倉優子さんは、蠍座のハウスに水星、太陽、土星があり

乙女座のハウスに月、金星、火星、バーテックスがあります。

今年の蠍座は、蠍座を中心に考えると7番目のハウスに

火星と天王星が入る時期があります。

このタイミングでは家庭の問題を様々な角度から考えぬく

必要が生まれます。

そしてそもそも7番目のハウスに火星と天王星が揃うことで

パートナーとの関係性が大きく変化します。

これは離婚か継続かというオールオアナッシング的なこと

だけではなく二人の力関係等がそれまでと大きく変わって

しまうことを意味しています。

火星が牡牛座入りすることで大きな化学反応がおきますが、

2018年の5月16日から天王星が牡牛座に入っています。

蠍座にとって牡牛座のハウスは、7番目ハウスですから

パートナーとの関係性に変革が求められます。

天王星は、改革だけでなく離れるという意味(愛情運では別れ)も

ありますから、蠍座の小倉優子さんに別居報道を初め夫婦の

危機が報道されたのも不思議なことではありません。

sponsored link

当たり前のことですが。蠍座であれば誰でも離婚危機が

訪れるということではなく、狭い範囲であればパートナーとの

関係性の見直しや広い意味では、人間関係や契約といったような

ことに関する見直しまで含まれています。

ただ木星や土星が水瓶座に入ることで4番目のハウス(家庭)が

ターゲットになりますから、7番目のハウスのパートナーシップに

関する問題が夫や妻といった家庭におけるパートナーの問題に

なります。

一時期の小倉優子さんに関する報道の時点では、7番目のハウス

というだけでしたから、その問題が即家庭のパートナーという

ことを示すものではありませんでした。

ただ生まれ時間を加えた小倉優子さんのホロスコープの

第4ハウスには、蟹座の部分がありますから(カスプは双子座)

山羊座の土星冥王星の影響を受けた部分もあったかも知れません。

パートナーとの相性が良くなければ、ちょっとしたことも

ネガティブな方向に拡大していきます。

山羊座には、木星もありました。

生まれ時間が分かる蠍座の人は、自分自身のハウス区分も

考慮して考えると実際のタイミングにかなり近くなると思います。

5月中旬から7月下旬にかけて少しほっとする時もあるので

どのような結果を求めるにしても前向きな変化をパートナーとの

間にもたらせるように考えてみて下さい。

ポイントは、努力そのものではなくあらゆる角度から考え抜いて

良い関係を見出すことです。

我慢ではありません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!