三浦春馬さんには、休みが必要でした(名前占い)

sponsored link

この記事の姓名判断は、生まれたときの名前を

用いて行います。

画数は、旧漢字を使います。

三浦春馬さんは、母親が再婚後に笹本姓に変わった

ようですが、生まれた時は三浦姓だったようなので

三浦春馬で占います。

三浦春馬さんの総画数は、33画です。

これは簡単に言えば天下を取れる総画数です。

現代風に言えば有名になるとか、何かの分野で一流になれる

と言った意味です。

ただ姓名判断では音や五行、読み方も大切です。

総画数だけでは、その意味を全うすることが出来ないことも

ありますから注意が必要です。

三浦春馬さんの五行は、火・水・水の組み合わせですから

総画数33画の力を一気に発揮すればするほど、その運勢は

不安定になり時には、短命になってしまいます。

三浦春馬さんのメインの性格とも言える人格

(浦と春を足した部分の20画)は、まさに三浦春馬さんの

性格で謙虚なものになります。

コツコツと頑張る努力家ですが、本気になった時に

思い切ったことをしてしまい足元が崩れ易い危険性が

あります。

それは心に不安定要因を抱えているからなのですが、

運を安定させるためには、しっかりと休日のある

落ち着いた暮らしの中で自分自身のペースで生きることが

ポイントになります。

三浦春馬さんの総画数と真逆とも言える人格になっています。

sponsored link

三浦春馬さんの場合は、総画数の33画も強い火となっていますが

外格(人間関係等を見る部分)も13画でかなり明るい火であり

三浦春馬さんの地味な部分が隠れてしまいます。

地格の春馬という名前の五行は、水ですが19画は才気煥発で

クールな感じは、水の五行っぽいところがありますが

かなりシャープな印象を与えます。

そして孤独です。

地格は本来の性質や家庭環境を表しますが、才能はあるけれども

孤独を感じながら育った感じがあります。

総画数や外格が強い火の五行ですからある程度年齢がいった後は

明るい振る舞いが出来ていたと思いますが、亡くなった年齢を

考慮すると人格の影響が強く心の拠り所を積極的に求め始めたことで

人間関係の裏側に飛び込む結果になったのでしょう。

人格や地格という三浦春馬さんの内面を考えるとクールな

アーティストといった芸術家気質ですからセンスを活かせる仕事

ならば、その能力を発揮します。

この名前で足を引っ張るとすれば恋愛です。

難しい恋愛に癒しを求めて飛び込むところがあります。

しかしそれは運勢に弱点を作ります。

三浦春馬さんの名前を占ってみるとそのままをしっかりと

生きられた気がします。

ただ惜しむらくは、やはり働かせられ過ぎです。

ホロスコープの第1ハウスのインターセプトされた山羊座に

三つも天体があったように、名前も才能を感じさせますから

ある程度忙しいのは仕方はがないと思いますが、やはり人格が

20画ならば多目に休日が必要でした。

三浦春馬さんのその他の記事は、こちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!