12サイン別、身体を美しく保つためのポイント(第2ハウス星座)

sponsored link

第2ハウスのサイン(星座)で考える身体を美しく保つための

ポイントになります。

第2ハウスの基本星座は、牡牛座です。

牡牛座は、魂の持つ精神性をしっかりと体の隅々にまで

行き渡らせようとします。

それぞれの人によって第2ハウスのサイン(星座)やその中に

入っている天体や感受点は、異なりますが、大まかに

考えるならばサイン(星座)を意識して体全体に精神性が

行き届くようにケアしても良いかも知れません。

上手く精神性が反映されている状態が、その人が輝いて

見える状態になります。

精神性自体は、その人にとってのスピリチュアルな性質が

反映されたものですから、太陽星座だけの問題ではなく

存在自体(全体)に関わるものですが、それらを身体に

隅々まで行き渡らせる具体的なケアは、行うことが出来ます。

ホロスコープを通して考える健康運でもあります。

第2ハウスが牡羊座であれば、

ヘッドスパやマッサージ、ちょっとしたツボ押しも

良いかも知れません。

食べても満腹感がない場合は、ケア不足の可能性があります。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが牡牛座であれば、

喉を温めたり、歌うことで喉を使ったりするこで

ケアされる可能性があります。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが双子座であれば、

しっかりと深呼吸をしてみて下さい。

普段は無意識で呼吸していますが、意識して呼吸すると

案外、しっくりとこないものです。

姿勢が悪いのか、睡眠不足なのか、深い呼吸をする内側の

筋肉が弱っているのか、空気が悪いのか理由は、様々ですが

脳内がクリアになるような呼吸がポイントです。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが蟹座であれば、

胃を空っぽにするタイミングを意図的に作ってみて下さい。

3食取ることや間食によって四六時中、何かが胃に入っている

状況を避けるのです。

一週間に一度でもこのような機会を設けると心身の調子が

向上したり、進行中の違和感に気が付くかも知れません。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが獅子座であれば、

適度な範囲で心臓の鼓動を感じられるような運動を

してみて下さい。

少し体温が上がって汗が滲む程度で良いと思います。

サウナは、気分は、爽快かも知れませんが、身体に対する

負担が大きいでしょう。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが乙女座であれば、

プチ断食がお勧めです。

デトックスという理屈ですが、乙女座のサイン(星座)なら

断食が効果的です。

便秘は、大敵です。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

sponsored link

第2ハウスが天秤座であれば、

肌のケアがお勧めですが、肌を生成しているのは、内蔵の

働きですから、天秤座は、難しいです。

精神的なストレスでも肌は、荒れますから肌のコンディションを

良くするために必要なケアは、何か?と考えることが

ポイントになります。

他の影響を受け易いのが天秤座というサイン(星座)です。

その支配星である金星は、愛情(関係)の意味もありますから

その辺りを振り返ってみることも大切です。

身体がだるくて力が入り難い場合は、腎臓(金星)を

気にしてみましょう。

肌は、難しい部分です。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが蠍座であれば、

蠍座は、性的な役割を担っています。

しかしこのようなエネルギーの循環が性的な行為のみで

行われるとは限りません。

様々な活動で昇華されますし、それが合っている人もいます。

知的な活動をマックスまで行って興奮を感じる人もいます。

蠍座の支配星である冥王星が水星とアスペクトを持っていると

そのような傾向があります。

それが悪くでるとワタナベマホトさんみたいな感じになります。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが射手座であれば、

腰痛対策です。

激しい運動をするタイプの人ならば、太もももケアが大切です。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが山羊座であれば、

整体に通ってみることがケアになるかも知れません。

それでも調子が上がらない場合は、内蔵の検査をお勧めします。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが水瓶座であれば、

血液の循環を良くするストレッチやヨガやふくらはぎを

刺激する運動がお勧めです。

しっかりと運動していても末端が冷えるタイプの人は、

血液の循環が良くありません。

ストレッチやふくらはぎの運動をして下さい。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

第2ハウスが魚座であれば、

魚座は、難しいです。

むくまないためのケアをいろいろと試みて自分自身に

あったものをやっていくしかありません。

このような具体的な方法は、自律神経が適切な活動を

するためのスイッチです。

ケアして何か感じたことが大切です。

それが体からあなたへのお願いです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!