31歳になった三浦春馬さんとの対話、タロット占い

sponsored link

「#春馬くんお誕生日おめでとう」が溢れていて

とても温かい気持ちになれた一日でした。

こんなにも愛されている三浦春馬さん。

4月5日のことを期待を込めてカードを引きました。

1枚目のカード

女帝の正位置

頑張ってまたゼロになって、また頑張ることの繰り返しの中で

確かな理想に向かっていくことを願うようになったと

伝えています。

2枚目のカード

コインの6の正位置

確かさとは、三浦春馬さんにとって努力や成果に見合った

見返りが与えられることだったようです。

いつしか見返りとは、褒められたりすることではなく

着実に三浦春馬さんの理想近づいていくことに

変わっていったようです。

そしてある段階までは、それは上手くいっていると

感じていたと三浦春馬さんは、伝えています。

3枚目のカード

コインの8の逆位置

常に完成された状態を求めて失敗しないように

未来を信じて精一杯努力をしていたと伝えています。

理想に向かっていたはずなのに、どこかで思うように

ならない部分が出て来て遠回りをし出したことも

伝えています。

それでも努力をする時だと思って将来に備えていたと。

枚目のカード

女教皇の逆位置

本当に相性の良い相手がなかなか見つからないと感じて

いたようです。

最初は、恋愛の話かと思いましたが、どうやら

仕事の人間関係のようです。

三浦春馬さん自身の思いに叶った仕事がなかなか

見つからないことや三浦春馬さんの価値観にとって

受け入れがたい人間関係があったことも伝えています。

これは全てに対して三浦春馬さんが思っていたことでは

ないと思います。

そういうこともあったというニュアンスだと思います。

sponsored link

5枚目のカード

ソードの9の正位置

失恋?

会えない寂しさを強く感じました。

最終的に誰?ということには、進んでいきませんでした。

三浦春馬さんの際立った真っ直ぐさは、輝かしい部分や

三浦春馬さんに充実した思いを感じさせていたようですが

それと同時に激しい失望を感じさせる状況を作ってしまったと

伝えています。

それは閉ざされている世界であり、自分たち以外のことに

本当の意味での関心を示さない世界だったと感じていた

ようです。

6枚目のカード

ソードのペイジの正位置

様々な影響を受けて本当の自分自身を維持し続けることが

とても困難だったと伝えています。

周囲の人たちの本心が知りたいと強く思われていたようです。

それでも三浦春馬さん自身の意思を明確に示したと伝えています。

しかし何か見落としがあったようだと。

7枚目のカード

ソードのクイーンの正位置

上手くいかなかったことが深い心の傷になっていて

それを癒して欲しいと言うか、優しさに触れたいのに

その相手の所在が分からなくなっているようです。

挑戦して傷付いて深い孤独と痛みを感じている時に

あの人に会いたいと思って探しに行っても見つからずに

途方にくれています。

ソードのクイーンは解釈は様々ですが、結婚歴のある女性

とも言えます。

結婚出来なくても良いから、その優しさに触れたい、

自由な恋愛で良いから受け入れて欲しいと思っているようです。

三浦春馬さんの好みの女性は、的確な判断力あって素早く

的確に求めに応じてくれるタイプの人だそうです。

そのようなタイプの人は、滅多にいないのだと。

だから結婚したいけれども、出来なくても、自由な恋愛で

良いから、その優しさに触れたいのに見つからないと

伝えています。

まとめ

「#春馬くんお誕生日おめでとう」の返信みたいな

コミュニケーションを期待しましたが、三浦春馬さんに

届くには、もう少し時間がかかりそうです。

まだ受け取れる感じではないように感じました。

三浦春馬さんのその他の記事は、こちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!