三浦春馬さんの素顔を見ることが出来る可能性がある相性(月獅子座とアセンダント合の相性の秘密)

三浦春馬さんの月は、獅子座24、2から24、3度です。

今回、取り上げるのは、三浦春馬さんの獅子座の月と

自分のアセンダントがコンジャンクションの相性の人です。

アセンダント側の人が、三浦春馬さんに強い影響を与えます。

客観的に言えば三浦春馬さんが振り回されてしまいますが、

アセンダント側の人が三浦春馬さんに対して善意の人であれば

あれこれ面倒をみようとします。

アセンダントと月の相性だけで言えるのは、これくらいですが

三浦春馬さんに与える影響が適切であれば三浦春馬さんを

ナチュラルに守れる相性を持った人とも言えます。

アセンダントは、生きる姿勢そのものですから月の持つ

潜在的な部分を引き出すような働きがあります。

今回は、サイン(星座)としては、獅子座と獅子座の組み合わせを

取り上げました。

この組み合わせは、まったく同じであれば良いというわけではなく

影響を受ける三浦春馬さんの獅子座の月と影響を与える人の

アセンダントの獅子座のクオリティーが同じサイン(星座)でほぼ

同じ度数でありながら力関係に差があればあるほど良い相性に

なる特殊なものです。

ほぼ何もかも同じなのにそんな事があるのか?と思われるかも

知れませんが、獅子座というサイン(星座)は、差がなければ

輝きません。

これは相性も同じです。

三浦春馬さんを振り回すことは、良くないと思われるかも

知れませんが、良い意味で振り回すということは、「飽きさせない」

ということでもあります。

月星座が獅子座の人によって振り回されることが快適に感じられる幅は、

それぞれですが、適切な距離感がプライドや創造性に対する本能的な

モチベーションを刺激します。

どんなに好きでも一心同体的な感覚は、駄目なのです。

自分は、自分みたいな個の輪郭は、常に感じていたいのです。

月星座が獅子座の人のこの距離感が、能動的に表現されると

好きな女の子にちょっとしたいたずらをして驚かすことが

行動パターンが多くなります。

このような傾向は、月の年齢域(0歳から7歳)にもっとも表面化

し易く、好きの自覚がなくても気になった子には、ひたすら

ちょっかいを出したりします。

このような根本的な性格は、大人になっても変わりませんが

行動パターンは、洗練されていきます。

日常的には、小さなサプライズが多いタイプの人です。

おまけ

月とアセンダントだけで、全てが決まるわけではありませんから、

三浦春馬さんのネイタルのホロスコープを念頭に置いて

タロットカードを引いて補足しました。

獅子座の月に対しては、ワンドのペイジの正位置が出ました。

アセンダントの獅子座には、世界の逆位置が出ました。

三浦春馬さんは、アセンダント側の人に対してお茶目に

振る舞うかも知れません。

このような行動の動機は、三浦春馬さんにとっては、自覚

されないものですが、アセンダント側の人には、三浦春馬さんの

気持ちの動きが手に取るように感じられます。

しかし別の日に三浦春馬さんに会うとまた分からない部分を

三浦春馬さんがアセンダント側の人に見せてくるのです。

しっかりした絆を作るためには、時間をかける必要がありそうです。

言い方を変えれば、時間をかければ良い相性に育っていきそうです。

三浦春馬さんのその他の記事は、こちらです。

sponsored link
error: Content is protected !!