山羊座が強いタイプの人が幸運になるポイント

sponsored link

山羊座が強いタイプの人は、個人的なものの見方には、必ず

思い込みがあることを本能的に知っています。

ですから社会的に評価されたものしか信じませんし

自分自身も社会から評価された存在になろうとします。

そのような動機が自分自身の本質を強く抑圧するのと同時に

暗黙の社会的な了解(ルールや法律や常識等)に守られる

側面もあります。

山羊座が強いタイプの人は、大雑把に分けて二つのタイプに

分かれるかも知れません。

自分自身の人生は意のままにならないものであり社会の一部に

過ぎないという前提を様々な行動の基準にするタイプの人か、

社会には、個人を超えた大きな力が働いていて一生懸命頑張る

ことを通して、その姿を誰かが見たりすることで理解や応援を

得られたりすると信じて行動するタイプの人に分けられる

かも知れません。

社会的には、それを信頼と呼ぶかも知れませんが、社会は

あらゆる価値観が混在していて個人側が自分自身の価値観を

通して信頼しても必ずしも応えてくれるとは限らない厳しい

一面も持っています。

しかしこの厳しさは、人知を超えたものではありません。

山羊座的社会には、階層があり、それぞれの領域の支配者が

どこかにいてコントロールしていますから、種や仕掛けのある

マジックみたいなところがあります。

sponsored link

山羊座的価値観は、個人を全体の中に位置付けますから

個人的な葛藤が切り捨てられるのは、当然です。

これを秩序と呼びます。

しかしそれでも幸せな山羊座が強いタイプの人は、個人的な

精神性を可能な限り具体化しようとしますし、社会の中では

切り捨てられてしまう個人的な葛藤部分に対しては、第11ハウスや

第12ハウスと言った基本星座が水瓶座や魚座のエネルギーを通して

より大きなルールの中で活かそうとします。

山羊座が強いタイプの人は、山羊座的価値観を重視していますから

立身出世を望みますし自分自身の社会的な地位に相応しい生き方を

しようとします。

それが行き過ぎると表向きの立場を守る真面目な人格とそれによって

抑圧されてしまった自分自身を開放する部分とに分裂していくことも

あります。

結果的に不思議なルールや常識を作ってしまうこともありますが、

基本的に個人よりも大きな存在に対して自分自身を預けることを

知っている山羊座が強いタイプの人は、幸運になり易い傾向があります。

努力だけではないプラスアルファの部分を味方につけるのです。

そして社会的には、一定の役割を果たすだけの自分自身がどうやって

そのプラスアルファ部分と上手く調整していけば最も社会的に

活かされるのかを考えるようになります。

このような状態は、自分自身の社会的な地位を超えた評価を得たり

もっと言えば護られる山羊座になっていきます。

良い例えではないかも知れませんが、首相にまで出世しても人気もなく

評価もされない人もいれば、目立たない仕事に従事している人でも

仕事を通して多く人を癒す人もいます。

占星術的に言えば自分自身の月や他人の月を大切にする山羊座が

強いタイプの人は、幸運になり易い傾向があります。

蟹座と山羊座は、切っても切れない関係です。

それは支配星である月と土星の関係でもあります。

山羊座が強いタイプの人は、自分自身の月を詳細に調べて常に

活かすようにしてみて下さい。

必ず良い事があります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!