稼ぐ力を増やしたい時のホロスコープの読み方の二つのポイント

sponsored link

サイン・ハウス・天体の固定ページに沢山の方に来て

頂いているのですが、根っからの閃き方タイプで

系統立てて整理することに取り組む気になかなか

なれません。

ただ図書館とか優秀なエンジニアが作ったデータベース

みたいな仕組みに憧れだけは、あるのでいつか何とか

という願望だけで固定ページを残しています。

そのような仕組みを作ることははっきり言えば不可能

なので、その時々で推したい記事だけを全文載せて

おくこともありかも知れません。

ただネイタルのホロスコープや特定の期間であれば

トランジットの天体や感受点を駆使して自分専用の

幸運術を作る時にハウスのサイン・ハウス・天体

(感受点含む)の知識が必要なので固定ページから

外せないでいます。

さて記事タイトルの稼ぐ力をアップさせたい場合です。

どんなことでも本当は、ホロスコープの全て(トランジット含む)を

1、読むことが大切ですが、それは大変なのできっかけをどこで

つかむと言うと第2ハウスです。

2、第2ハウスが収入を意味するからではなく能力だからです。

3、もっと言えば第2ハウスは、その人にとって価値が感じられる

ことを意味しているからです。

4、価値が感じられることに取り組めば自然と力が発揮出来ます。

そして取り組めば取り組むほど楽しくなります。

5、自分自身の価値が向上したように感じられます。

その結果として収入が増えるのです。

言い方を変えれば自分自身の価値が減ったように感じていると

遅かれ早かれ収入は、落ちます。

愛情関係も悪くなります。

人は、磁力(オーラ)で引き寄せたり自分自身を守っています。

ちなみに引き寄せられるのは、第10ハウスです。

文章を書いた後に番号を付けてみました。

sponsored link

番号を付けた理由は、1から5のステップは、区切られては

いませんが、このような部分が繋がったエネルギーの導管

だからです。

この記事で番号を振った部分は、あくまでも第2ハウス

のみですが、最終的には、第10ハウスまで繋がっていきます。

そこで物質として手に入れます。

一つ目ポイント

稼ぐ力を増やしたい時にたった一つだけ読むとしたら第2ハウスの

サイン(星座)を読みます。

第2ハウスのサイン(星座)が、何座だったらこんな感じという解説は、

無料でいくらでも読めます。

大切なことは、読み方と言うか受け取り方です。

第2ハウスのサイン(星座)の性質に沿って取り組めば自分自身に

対する価値観が向上します。

この自分自身に対する価値の向上は、愛に関することとは

異なります。

愛に関しては、ベスタの読み方やいろいろ他に書いています。

二つ目のポイント

第2ハウスのサイン(星座)の性質を自分自身の主な個性を

通して使いこなすのです。

第2ハウスのサイン(星座)の性質を自分自身の個性を

育てていくとも言えます。

自分自身の個性に関して掘り下げると切りがないですが

最低限1から3は、見てみて下さい。

1、太陽や月、土星のあるハウスやサインも重要な個性です。

アセンダントやMCを含みます。

2、天体や感受点が多いハウスも重要です。

3、第2・6・10ハウスのサイン(星座)を見るとどのような

分野で仕事をすると力を発揮し易いか傾向がつかめます。

4、その他の部分。

その他の部分が重要になる時は、ケースバイケースなので

詳しい人に聞くのもありです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!