三浦春馬さんの遺した思いとスピリチュアルメッセージ

昨日はいきなり過去に書いたJUJUさん記事が

沢山読まれて驚きました。

毎日、三浦春馬さんのタロット解説記事を書いていますが

カップの4のカードを書く前後

(ノード軸と冥王星のスクエア)に関する記事

を書いている頃から強くJUJUさんについて強い

エネルギーでイメージが浮かんで来ました。

JUJUさんの記事を読んで頂いた方は分かると思いますが、

三浦春馬さんとの相性は、割りとあっさりとしたもので

タロットを使ってどうのこうのと考えたことはありません

でした。

四六時中スピリチュアルな部分を開いているとしんどいので

ある程度ホロスコープを見てからタロットカードを引くか

どうか考えますから、そのような扱いをしていなかった

のですが、JUJUさんのイメージが強く流れ込んで来て

「へー何だろう?」と思っていました。

三浦春馬さんのノード軸と冥王星のスクエアの記事は

消すつもりでしたが、ちょっと整え直して残そうかと

思っています。

JUJUさんは、生きていらっしゃいますし、何でしょうか。

三浦春馬さん経由の何かと考えると良いのかも知れません。

毎日このブログを読んで下さる方はお気づきだと思いますが

トランジットのホロスコープが世界で個人のスピリチュアル部分は、

そこを自由に走り回っていますから、一緒に走ろうみたいな

スタンス(書き方)に入って来ています。

タロット占いや易みたいなものは、霊能もそうですが特定の

スピリチュアルな棚の動きであってかなり個人的なものです。

ですから三浦春馬さんとのスピリチュアルな対話についても

対話を試みる人の数だけ正解があるわけです。

しかしだからと言っていい加減なものではなく確実に手応えは

あるものです。

三浦春馬さんに向けて日々意識を向けているので三浦春馬さんから

JUJUさんへの何かかも知れません。

ここで竹内結子さんは、どういうことと思う人もいらっしゃるかも

知れませんが、最近タロットを通して感じていることは正義感の

共有があったように感じています。

もちろんそこに何らかの愛情のベースはありますが、それが

どんな種類のものだったかは、断定するわけにはいかない

ものがあります。

単純に失礼だからです。

三浦春馬さんのノード軸と冥王星のスクエアの記事に書いたような

ことを求めた相手は、JUJUさんだったんだよという

メッセージを受け取った気がします。

三浦春馬さんが遺した残留思念のようなものにしては

かなり強いものだったので今現在のものかも知れません。

気になったのでこのことに関して引いたカードは、以下の記事です。

三浦春馬さんのノード軸と冥王星のスクエアとJUJUさんのイメージに対するタロット占い

sponsored link
error: Content is protected !!