5月11日の幸運のポイントは、自分専用の気付き

sponsored link

今日(5月10日)手にすべき幸運について扱う方法

という記事から続いています。

このブログの運勢記事は、リンク記事に書いたように

「幸運と不運が繋がっている状態で存在しています。

ですからその人にとってラッキーもアンラッキーも関係が

ないのです。

ただ欲する状態があります。」という基本的な認識で

書いています。

昨日からあるアスペクトですが、5月11日に

取り上げたいポイントは、

1、キロン牡羊座と水星のドラゴンヘッドのコンジャンクション

(双子座)のセクスタイル。

2、キロン牡羊座と土星水瓶座。

3、土星水瓶座と

水星のドラゴンヘッドのコンジャンクション(双子座)のトラインです。

「3つもあるの?」と思われるかも知れませんが、1・2・3を

まとめて小三角形の複合アスペクトとして考えるので一つです。

リンク記事に欲する状態に向かっていくことが幸運であると

書きました。

一日に取り組むことですから意識が向かう先(向ける先)は

一つがお勧めです。

sponsored link

この複合アスペクトは、風のトライン(調和)に火のセクスタイル

(協力)の組み合わせですから情報や知識に対してクリエイティブな

扱いが幸運を招きます。

9日、10日と幸運に対する感覚を繋いできていますから

今日は、自分自身に役立つ知識や情報をゲットします。

水星とドラゴンヘッドのコンジャンクションと土星が

トラインに対してキロンという癒しに発展していくような

傷(努力の動機)が協力しますから、今、真面目に取り組んでいる

ことに対して発見や気付きを得るチャンスですからちょっと

意識して過ごしてみて下さい。

自分自身が欲する状態に必要なことは、これだったのかと

思える発見や気付きあれば上手くいったということです。

このような気付きは、完全に自分専用ですから目にすれば、

耳にすればピンと来るはずです。

気が付いたことが一つでも、そのボリュームは、人それぞれであり

本一冊分の情報が該当するかも知れませんし、何かの講座かも

知れません。

誰かの一言という場合もありますから形式は関係ありません。

このヒントを持って5月12日の牡牛座の新月に入ります。

自分専用の情報をゲットすることが今日のポイントです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!