牡牛座の新月の幸運のポイント(これから何を信じていきますか)

sponsored link

とっても大切な牡牛座の新月です。

5月11日の幸運のポイントは、自分専用の気付き

の続きです。

リンク記事に書いているように第12ハウス的価値観で

自分自身の望む状態に真っ直ぐ向かうことを幸運と

位置づけています。

第12ハウス的価値観から見れば幸運と不運は繋がって

いますと書きましたが、身体を持っていると快不快の

感覚があります。

幸運は、適切な心地良い感覚です。

この心地良さには、ドラゴンヘッド的なものとドラゴテイル的

なものに分けることも出来ます。

影響を受ける時は、基本的にドラゴンヘッド的な選択をすると

上手くいきます。

それが辛い時は、疲れているので休みを取ることをお勧めします。

それでも進まないといけない時は、自然にドラゴテイル的な

刺激で自分自身を動かそうとしますが、それではなかなか前に

進めません。

ドラゴテイル的な要素は、支えみたいなものだからです。

しかしそれがあるから前に進めない時でもいきなり死を

選択したりせずに済むと言えます。

今回の牡牛座の新月は、そんな土台部分、根っこ部分の

見直しが幸運のポイントになります。

牡牛座の新月のホロスコープのドラゴテイルは、射手座です。

つまり今まで自分自身の支えになってきた思いみたいなものです。

射手座は良く思想と言われますが、思想は感情から生まれる

ものです。

いちいち感情を言語化して思想に置き替えて保存する人は、

一つの性格です。

かと言って喜怒哀楽の感情とも違いますから普段安定して

思っていることみたいな解釈で良いと思います。

それがドラゴテイル射手座です。

このドラゴテイルを頂点に天王星と火星のヨッドが

出来ています。

今回の牡牛座の新月の幸運のポイントは、これを活かすことです。

sponsored link

ヨッドは、二つのインコンジャクトで三角形が出来る状態です。

インコンジャクトを簡単に言えばトレーニングです。

一つ目のポイント

先ず天王星とドラゴテイルですが、今まで自分自身にとって

当たり前と思ってきたこと(ドラゴテイル射手座)を天王星に

よって改めると良い部分は、改めるように訓練されます。

と言っても本当に訓練されたらしごかれることになるので駄目です。

あくまでも自分で自分自身を鍛えることです。

そうすれば楽しく改革(天王星)出来ます。

この時の手段のキーワードは、探求」です。

がむしゃらに努力しても駄目です。

どうしたら良いのか?

深く考えていくこと調べること、比較すること

教えを乞うこと等の手段を通して自分自身で改善点や方法を

調べていくことです。

二つのポイント

火星の蟹座とドラゴテイル射手座とのインコンジャクトです。

自分自身にとって当たり前だと思ってきたことで

絶対に譲れないことを把握することです。

火星蟹座のキーワードは、保護です。

自分自身が守らなければ自分で無くなってしまう価値観は

なんでしょうか?

これをはっきりさせると言うことです。

これは、ちょっと意識し難いかも知れませんが、射手座と

蟹座ですからその価値観は、守るべき対象(他者)でありながら

自分自身です。

他者を通して自分自身を守るとも言えます。

大切なのに直接的に扱えないエゴとも言えるでしょう。

心の底から子供のために頑張る母親をイメージすると

良いかも知れません。

母親自身のためには、こんなに頑張れないけれども

子供を守るためだからこそ頑張れるのです。

そのような価値観で自分自身が今まで大切だと思ってきた思いは、

何が何でもこれからも守っていくことを確認すべきなのです。

一言で言えば「覚悟」です。

インコンジャクトは、トレーニングの他にも調整のような

意味もあります。

これが悪く出ると状況次第で動機はブレブレで自分自身でも

自分の本音が分からない人になります。

これをピタッと決めないといけないのです。

決めておくと後々良いことがあると言うことです。

まとめ

ヨッドは、元素が異なるインコンジャクトですから、それぞれの

内容が表裏一体になっています。

ですから説明の便宜上二つのポイントに分けましたが、そもそも

一つの複合アスペクトです。

底辺はセクスタイルで繋がっています。

このトランジットのヨッドは、ヨッドの内容に対して自分自身から

取り組めは幸運で外圧で取り組むと特訓させられるのですから

不愉快でしんどいです。

牡牛座の新月なのに何でヨッドの説明と思われた方もいると

思いますが、今回の牡牛座の新月は、牡牛座の天王星の近くにあります。

オーブ的にコンジャンクションとまでは言えませんが、コンジャン

クションのような影響を受ける配置です。

つまりこのヨッドに完全に組み込まれているとは言えないけれども

ヨッドの内容に取り組む必要があります。

そもそも牡牛座の新月のホロスコープですから全てが関係あります。

そしてこの牡牛座の新月は、海王星とセクスタイルですから

本当に大切な手段は、イマジネーションと言えます。

ですからドラゴテイル射手座の内容を言語化するよりも

想像力を活性化させてインスピレーションを通して一気に

自分自身の正解を受け取って下さい。

言葉の使い方として努力するような書き方になりますが、

自分自身の望む状態に意識を向けていくだけで十分に努力しています。

これを「何だ思っているだけで良いのか」と解釈されると私の

第12ハウス的価値観についての説明が不足していることになります。

第12ハウスの基本星座は、魚座ですがその働きは苛烈なものです。

ただぼんやりと思うようなことではありません。

そこで定まった思いを形にするために具体的な何か(自分自身の望む状態)に

しっかりと乗せていく部分が努力です。

トランジットと現在の世の中を照らし合わせて書くとかなり物騒な

記事になるで書きません。

それくらいことが私たちの側で起こっています。

ヨッドは神の指とも言われます。

それに弾かれて頑張るのではなく後押ししてもらえるように

自分自身から変わっていくと追い風が吹きます。

まとめのまとめ

「牡牛座の新月の幸運のポイント(これから何を信じていきますか)」

という記事タイトルにしましたが、信じる内容は自分自身です。

ただ火星蟹座が関わっているので何かを通すような形になるだけです。

保護する対象を通して幸運に向かっていきます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!