5月20日の幸運のポイントは、時間差でやって来る

sponsored link

5月19日の幸運のポイント、ネガティブな気持ちから解放されるチャンス

の続きです。

今日は、夜中から月と木星がオポジションです。

牡牛座の最終度数になる牡牛座の太陽が、月と木星のオポジションに

加わってTスクエアになりますが、月がちゃんと乙女座に入って

太陽も双子座に入って来ないと魚座の木星が完全に生きてきません。

ということでトランジットの月と木星のオポジションに注目すると

ちょっと危ない感じがあります。

木星が絡んでいるならラッキーでは?と思われるかも知れませんが、

木星の基本的な意味は、拡大作用です。

基本的に増えることは良いことだみたいな感じ方が幸運に繋がって

いくのですが、月という感情が拡大していくと無意識に「やり過ぎ」

てしまいます。

何をやり過ぎてしまうかは、ケースバイケースですが、飲み過ぎ、

食べ過ぎ、遊び過ぎ、はめを外し過ぎて取り締まりの御厄介に

なる人もいるかも知れません。

ただ、このアスペクトは午前中の10時くらいまでですから。

もしやり過ぎてしまう場合は、今まさに進行中かも知れません。

ただこのやり過ぎてしまうことで心理的な境界線は広がります。

この広がった部分に良いものが入って来てくれればラッキーです。

言い方を変えればやり過ぎてしまうことで少し無防備になりますが

だからこそ新しい何かが入ってこれます。

この無防備について少し書きます。

食べるという行為は、危険と言えば危険です。

梅雨時期に確認せずに食べると食中毒になるかも知れません。

しかし食べるからこそ栄養を摂取出来ます。

つまり良い食品を食べれば良いわけです。

無防備になるからこそ内部に良いものが入って来ます。

sponsored link

もし悪いものを取り入れたら排出してしまうしかありませんが

基本的に食べるという行為は、無防備な部分に異物(食品)を

取り込むことです。

無防備になるからこそ入って来る良いものがあります。

いつも完全にガードして他人が入って来る隙がなければ

恋人どころか友達も出来ません。

そう言った意味では、出会いの可能性もありますし、交際相手が

いたらプロポーズをされることもあるかも知れません。

あくまでも例え話ですが、落ちているものを拾って食べて

お腹を壊すかも知れません。

月は無意識レベルですから、案外あり得ないことではないのです。

午前7時には、月が乙女座に入って柔魚座の木星と柔軟サインの

オポジションになります。

月の乙女座と海王星の魚座の組み合わせですから何が飛び込んで

来るかまったく読めないところがありますが、この作用を自覚して

心のガードを少し緩めて何かしらイマジネーションをキャッチ

してみるのもありです。

これが月レベルで出来ていれば時間差で良い情報(ドラゴンヘッドと

金星のコンジャンクション・キロン・土星の小三角)として

何か得られるかも知れません。

心のガードを緩めるのに何か悪いものが入って来そうな

リスクを犯す必要はありません。

意図的にリラックスしてみるだけです。

緊張を解くような言動を少し試みてみるだけです。

このアクションは、10時までですが幸運は、時間差でやって来ます。

言い方を変えれば今日の10時以降は、良い情報に対する

アンテナを張っておくことです。

何故なら寝ている間に心のガードが開いている可能性もあるからです。

良くないような運勢は、自動的に良い運勢も連れています。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!