5月28日の幸運のポイントは、ちょっとだけ思い切ること

sponsored link

5月27日の幸運のポイントは、真の安心感を感じる方法を磨くこと

の続きです。

今日のお昼頃に、月は山羊座に入ります。

柔軟サイン祭りみたいな状態から少し気持ちが抜け始めて

満月前後で揺れまくっていた気持ちも、揺れたことで幅が

広がった内容を吟味すべく実際的な行動を開始します。

昨日、揺れをポジティブに受け止めた人は、運勢の誘いに

乗ってしまい、今日はやり過ぎたなぁとか、乗ってしまった

以上は、新しい正解を探さないといけないとか、やっぱり

立ち止まってよくよく考えてからが良かったかなとか

後悔したり、様々な気分の動き(揺れ)があったと思います。

このような状態も、今日の午後までです。

揺れの中のどこに正解があるのか探っていきましょう。

毎日、自分自身の望む状態ということを書いていますが、

これは、変化します。

望む状態の真の姿は、必要な時に必要なものが与えられる

ことです。

しかしそれは自分自身の実感を通さなければ仮に誰かに

具体的に勧められても分からないですし、手渡されても

価値が分かりませんからその辺りに放置してしまいます。

日々どうやって実感(望む状態に向かっていくか)を

得るかということになります。

手段は、それぞれの人が培ってきた能力によって

異なりますが、雨が降る時は、家で寝ていても

ちゃんと空から雨が降っているようにスピリチュアルな

影響は等しく降り注いでいます。

同じ運勢であっても圧倒されるくらいの閃きを得る人もいれば

そうではない人もいますが、そのような体験をいつするか自体が

人それぞれですから、それが今日かも知れないのです。

sponsored link

このような前提で今日のホロスコープを見ると早い人は、

射手座が終わりかける昨日の夕方頃には、揺れの中に具体的な

正解を探し始めていたかも知れませんが、まだ今日に至っても

水星、金星の双子座と魚座の海王星は、スクエアのままで

イマジネーションの拡大作用は続いていますし、日常的では

なかなか得られない感覚を追い求めるような気分が

作用し続けるでしょう。

このような揺れを感じながらも、しばらく太陽・土星・キロンの

小三角もありますから、少しずつ的を絞っていって新しい状態を

手に入れていくことになります。

それを今日の正午辺りから着手していくわけです。

射手座満月で発生した強い揺れをまとめていくことになりますが、

コツは思い切った決断です。

山羊座ですから限定しないことには、真の力を発揮出来ません。

ここで選択した姿勢が永遠に続くわけではなく、次の望む状態まで

進んでいけたら良いわけです。

生きることは大きなステップを飛ぶのではなく小さなステップを

沢山ジャンプした方が早く望む状態に到達します。

言い方を変えればそのために時折揺れる運勢がやって来るのです。

ある程度まとまって一つのステップが大きくなり過ぎると

動きがなくなって来ます。

膠着状態に陥ってしまいます。

それを避けるためとは言いませんが適度に揺れがやって来ます。

定期的な揺れは、各種天体の逆行です。

満月に何かを受け取って具体的にに一歩踏み込んだ人も、

まだまだ積極的に試す時です。

そうすることで明確になっていきます。

それがビジョンになっていきます。

自分自身の望む状態は、具体的な内容と感じていることの間を

何度も往復することで強くなっていきます。

それは身体と魂を繋ぐへその緒みたいなものです。

どちらも見失うことがない状態を幸運という言い方も出来るのです。

この実感があれば一般的な意味で不運と呼ばれるような状態でも

ちょっと違ったように感じられると思います。

sponsored link
error: Content is protected !!