東出昌大さんの養育費問題で考える土星と冥王星の働き

sponsored link

金星と火星がスクエアになっている東出昌大さんは、

恋愛関係に関するトラブルが元々起こり易いのですが、

離婚しても養育費のことで叩かれるのは、何故なのか

見てみると、4月頭の頃はネイタルのホロスコープの

太陽に対してトランジットの土星水瓶座がきっちりと

乗っかって来る時期がありました。

今日現在は、5月28日ですから責任を問われることが

起き易いタイミングです。

何かしら問題を抱えているとそこを突っつかれる

タイミングになり易いのです。

このような時期は、ビジネス的にも実力以上の追い風は、

期待出来難い時期です。

ただ土星の影響は、決して悪ではなくきちんと

頑張っていたことや実力で築き上げてきた部分に関しては

無駄を省いていくらいの感覚や更に問題点を改めて

より良い状況を作っていくタイミングに過ぎません。

過去にぶつかった問題点を考慮して無理を止めたけれども

ポジティブさを取り戻して何かを改善しようとしたら

また同じ問題にぶつかったような感じです。

恐らく東出昌大さんも自分自身を立て直そうとか

フラストレーションを出来るだけ感じないようにしようと

していたら再び離婚問題でクリアされていない部分に

再び戻って来たということでしょう。

土星は、きちんとしないと何度でもやり直しを迫る

しつこい熱血先生みたいなところがあります。

sponsored link

東出昌大さんの生まれ時間が分からないので太陽中心で

見ていくと太陽は、ダイレクションの冥王星とスクエアです。

このアスペクトは、東出昌大さんに選択の余地はなく

強制力があるものですから、離婚問題に関わることであれば

財産分与は済んでいるわけですから養育費の問題が浮上

しているのは、本当かも知れません。

このようなアスペクトが特に強い影響を持つのは、東出昌大さんが

ネイタルのホロスコープ自体に太陽と冥王星のスクエアを

持っていることも大きな影響があります。

このようなアスペクトを持っている元々強制力が働き易く

自分自身の意思とは別に強い作用が働くために人生を選択

している自覚が持ち難くなります。

世間が持ち上げてくれても下げても、本人自身の意思と

あまり関係のないところで起こるために自分自身の置かれている

状況に対して責任感覚を持ち難いのです。

自分自身の意思とは別の力でそのようになっている感覚が

強いはずです。

東出昌大さんの正確な月の度数やハウスは不明ですが、どの

生まれ時間であっても蟹座ですから水瓶座の太陽と併せて考えると

基本的に仲間内の中にいるような感覚は強いと思います。

誰かの意識と対峙するような感覚がとても少なく常に自分自身の

世界にいるような感じです。

しかし実際は、そのような感覚で見ない人も大勢いますから

仲間感覚の中でマイペースで動き続ける東出昌大さんの印象が

他人の感情を感じないようなものになってしまいます。

良く言えば飄々としているわけですが、そのような感覚が

状況に対してミスマッチを起こすと非難されてしまうでしょう。

しかしそのような非難は、このようなタイプの人にとっては

新たな意思を目覚めさせるエネルギーです。

そういう意味では、何が目覚めてくるのか期待する芸術的な

感覚を持った関係者はいるかも知れません。

際どいタイプの人とも言えますが生まれ時間次第でこの個性が

生きたりもしますし、場合によっては暗い影を落とすこともあります。

元、杏さんのパートナーでもありますし、三人の子供たちの

父親でもあるのですから、このような際どい個性を是非、

俳優として活かして欲しいものです。

太陽水瓶座の人は、冥王星山羊座の影響を受ける長い期間も

控えています。

様々な個性が必要とされる業界に身を置いているわけですから

どのような意思が目覚めて来ても仕事に振り向ける意思があれば

一般的なサラリーマンよりも活かせるのではないでしょうか。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!