5月30日の幸運のポイント、不安に負けずに目的を背負うこと

sponsored link

5月29日の幸運のポイントは、豊かさを手に入れること

の続きです。

夜中に一度に書いたのですが、時間がなくてさらっと

書き過ぎたので書き直しています。

今日から水星が逆行期間に入ります。

逆行直前の留(水星の動きが止まり出す)で恋人や

パートナーを初めとして様々な人間関係のどれかの

意思の疎通が上手く行き難くなっていたかも

知れません。

コミュニケーションは、慎重に行って下さい。

そうは言っても昨日は、月と火星のオポジションも

あったので仲違いが起こっている人もいるかも

知れません。

不調和が発生しても現象面を見ずに良いイメージを

維持し続けましょう。

苛立ちを感じ易い配置もあるので余計に慎重になって下さい。

怖がるのではなく可能な限り丁寧に拾っていくことで

必ず良い面が見えて来ます。

これは道徳観念ではありません。

良い面が見えている人が良い面(幸運)を引き出せる

タイプの人です。

水星の逆行で苛立つのは、簡単なことです。

可能な限り丁寧にと書きましたが、無理をして丁寧に行うと

意味が損なわれてしまいます。

丁寧さの中に適度さも含まれています。

何事も過剰になると反対側に回り込んでしまいます。

どんな状況にあっても良いイメージを手放さないこと

そのような心理的態度を希望と言います。

希望を感じている限りモチベーションは失われませんし

必ず次に繋がる道が見えて来ます。

気持ちのコントロールが難しい時には、行動をコントロール

することで気持は次第について来ます。

sponsored link

ただ今回の水星逆行開始であるホロスコープは、太陽と

ドラゴンヘッドのコンジャンクションがあります。

水星逆行だけではなく、ドラゴンヘッドもコンジャンクション

しているので自分自身が苦手としていることが起こり易く

なっていると思います。

しかし太陽とドラゴンヘッドのコンジャンクションは、

その苦手意識を克服するコースに乗っています。

言い方を変えれば運命が正しい方向にガイドされているのです。

そして双子座のコンジャンクションですから、そのガイド作用が

働く時は自分自身がバラバラになるような感じがあると思います。

ですから冒頭で「水星逆行ですから気を付けて下さい。」と

書きましたが、ある程度、意思の疎通が上手くいかなくても

その結果多少、いさかいがあっても許容すべきところがあります。

それは双子座の物事をばらけさす作用が働いているからです。

これはそれまで凝り固まっていたことをほぐして多様性を

もたせる作用があります。

ところが度が過ぎると自分自身のアイデンティティーを崩壊

させるような危機感を感じることもあるかも知れません。

しかしそれでも太陽とドラゴンヘッドのコンジャンクションは

自分自身の本質に沿って頑張ることが報われる運勢です。

双子座のコンジャンクションには、分裂の不安がつきまとい

ますが必要以上にぶれないで下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!