5月31日の幸運のポイントは、距離感

sponsored link

5月30日の幸運のポイント、不安に負けずに目的を背負うこと

の続きです。

水瓶座の月が土星とのコンジャンクションに対してタイトに

なっていきます。

このアスペクトは、何かが不安で慎重になってしまいます。

不安を感じるからこそ余計に慎重になってしまうのですが、

今日は、この傾向が正午過ぎをピークにしてけっこう

長く続きます。

ただ月と天王星のスクエアもありますから不安だけを

注視せずに少しそこから気持ちを反らして自分独自の

楽しみに意識を向けていくと自分自身の望む状態の良い部分を

捉えることが出来るはずです。

スクエアは、ちょっとしたショック療法みたいな感じですが

不安を感じる理由は独立心が足り無いからではなく、あと少し

独立する心、身近な人(月)を頼り過ぎない心を持つことが

ポイントになります。

スクエアですから全部を独立させることではないのです。

何かそのような視点を加えてみると今の状況が改善出来る

ということです。

ドラゴンヘッドと月はトラインですから目的意識を

きっちり背負って歩んでいれば大筋で幸運のポイントから

外れることはないはずです。

そのために少しばかり独立出来る視点を増やしてみるのです。

独立と言っても難しいことではなく天王星の影響ですから

心理的距離を取ってみるだけでも今まで見えない要素が

見えて来ます。

このことをポジティブに感じられるように少しずつ消化

していく程度に従って自分自身の望む状態の良い面が

出易くなっていきます。

この世の近いところにいる魂だけになった人たちでも

自分自身の望む状態を達成するためには、適切な距離感を

取る必要があります。

死ぬほど愛着を持っていたものでも年齢を重ねていくと

不釣り合いになることもあります。

そのようなものがバランスを取る時に場合によっては

命懸けになることもあります。

そうならないためにも自分自身で少し距離感を

何か大きなトラブルになる前に取ってみることが

良い場合もあります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!