特別なタロット占いの7枚通し読み(見える場での追い込みの理由?)

sponsored link

三浦春馬さんが公共電波や写真やインスタを初めとする

まるで子供のイジメの葬式ごっこみたいな状況に

追い込まれた理由なのかも知れませんが、突拍子過ぎて

理性的には、受け付けられない感じです。

それぞれのタロットカードを、それぞれに読んでみた

内容についてリンクではなく原文をコピーしようと

思いましたが、量が多く読むのが大変なので

止めました。

それぞれを通し読みしがら7枚のカードの意味することと

最初から得ていたイマジネーションとを併せて

読み直してみました。

ちょっとまとめに書けないような恐ろしいイメージが

湧き上がってきましたので総括は、書きません。

(7枚目のカード)の

汚らわしい愛の器とやって来る人

の利用者には、大変な迷惑がかかるでしょう。

1枚目のカードの前提である労使間の問題とは、

具体的な愛に関する仕事かも知れません。

その利用者たちがそれなりに社会的な立場が

ある人たちであれば、30歳の青年がこれほどまでに

追い込まれ、公共電波を使っていじめられるような

にわかに信じ難い現象は、起きなかったと思います。

もちろん、これまでの流れとどこかで繋がっている

ことなのでしょう。

占いを通して知り得た具体的事実の中で今回のイメージに

一番近いものは、大手の金融機関の支店の営業男性一同が

大口取引先の社長にかなり御馳走になり、その後に

更に癒されるようなことも共有するような、がっちりと

仲良くなるようなことです。

ちょっと信じ難い内容です。

イマジネーションの規模が大き過ぎます。

総括記事は、削除した方が良いかも知れません。

(1枚目のカード)

コインの6の逆位置

AAAの汚れたTシャツ(コインの6のカード)

労使間に横たわる問題が前提になっています。

誰と誰が労使関係にあるのでしょうか?

(2枚目のカード)

力の逆位置

「人間に戻ろう」の人間とは?(力のカード)

三浦春馬さんが頑張ったくらいでは全く力が及ばない相手です。

(3枚目のカード)

カップの4の正位置

カップの4の正位置を通して見えてきた三浦春馬さんを救えたかも知れない女性

7枚目のカードから逆算するとそれぞれの個人が動きを止めて

愛に関する幸せを得るところになります。

1枚目のカードを労使間の問題と読むとカード全体では三浦春馬さんを

助けられる女性ではなく、それぞれの個人を助ける人ということになります。

三浦春馬さんを救えたかも知れない女性とそれぞれの人を癒すことが

出来る人(不特定多数)は、当然、異なります。

7枚のカードを読んだことで一番の修正点は、このカップの4の正位置です。

(4枚目のカード)

星の逆位置

日本の蟹座社会の性質を悪用する存在を訴えようとして止めた三浦春馬さん(星のカード)

三浦春馬さんにとってこのような愛は、まったく現実的ではない

非常識な考えに基づくもののようです。

3枚目のカードから続けるとこのような愛で命にエネルギーが

満たされる理由が分からないということでしょう。

(5枚目のカード)

ソードのペイジの正位置

三浦春馬さんが見落として欲しくないと伝えてきているソードのペイジ

この流れでソードのペイジを解釈すると何らかの理由で

情報を収集したり、そのことを考えて発信したのでしょう。

(6枚目のカード)

ワンドの9の正位置

三浦春馬さんの理念が成功に到達した証拠(ワンドの9の正位置)

難しい問題に取り組んだ結果、何かしら重要なことに辿り着いた

可能性があります。

(7枚目のカード)

カップのナイトの逆位置

汚らわしい愛の器とやって来る人(三浦春馬さんとのスピリチュアルな対話)

1枚目のカードの前提である労使間の問題とは、愛に関すること

であり、そこに不特定多数の人が出入りして束の間の愛を得て

休息しエネルギーをチャージ(カップの4のカード)している

ということでしょう。

sponsored link
error: Content is protected !!