2021年7月18日に三浦春馬さんが逃避行中だったら(運勢)

sponsored link

もし三浦春馬さんがどこかで何かの役のように変装して

生きていたらと考えることは、ないでしょうか?

日本を動かしている何かの意図や将来をきちんと考えたり

することが大切なのだと理屈ではなく心の奥にダイレクトに

感じたことを決して有耶無耶にしては、いけないことは

分かっていますが、幽体とかではなく、本当に生きていたらと

どんな感じなんだろうと思います。

本当は、何時に亡くなったのだろうか?とか

本当の死因は、なんだろうとか?考える自分自身が

嫌になる時があります。

上級国民と無意識の関係と言う記事に書きましたが

自分自身と関係無いようでいて知らずにその前提を

支えているのがスピリチュアルな世界です。

遺族の松永拓也さんが多くを背負って頑張っていますが

もし彼が自暴自棄になれば、また違う事態が押し寄せます。

無意識と呼んでもスピリチュアルな世界と呼んでも

構いませんが、本当は、平等に支えあっていかなければ

ならないのに誰かを無意識な世界の柱にしてそれ以外の人は

その空間で好きに過ごすみたいなことは、もう限界かも

知れません。

2021年の7月18日は、三浦春馬さんのネイタルの月と

トランジットの金星が、コンジャンクションです。

思いが伝わり易いタイミングです。

変装して名前も変えてどこかの外国の地で暮らしている

三浦春馬さんの恋に進展の兆しが見え始めているかも

知れません。

sponsored link

しかし三浦春馬さんのドラゴンヘッドと進行の海王星が

タイトにスクエアでもありますから、本当の自分自身の素性を

明かすことは思いもよらないアクシデントを引き起こす要因に

なると自覚して、好意を持った女性をただ思っているだけ

かも知れません。

三浦春馬さんの進行の月は、未だに第9ハウスにあって

海外生活もありですし、まだまだ新しいチャレンジもありな運勢

なのですが、進行の月と進行の海王星のスクエアのナイーブに

なり過ぎる部分が第9ハウスの進行の月の落ち着き難い要素を

刺激して好きな女性を思っているだけの可能性があります。

三浦春馬さんのドラゴンヘッドとトランジットの天王星もスクエア

なので、三浦春馬さんから動かない方が良いかも知れません。

しかし相手の女性も三浦春馬さんのことを好きで少しポジティブな

女性であれば運命は、動き出します。

でもやはり「実は、三浦春馬なんです。日本で俳優をやってました。

なんて正直に話してしまうとまずいでしょう。

2020年の7月18日には、三浦春馬さんの土星にトランジットの

冥王星がスクエアでしたが、今年はコンジャンクションです。

まだまだ大きな問題の最中にいます。

つまり「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」の

「気持ち悪い手」に追われている状態が継続している可能性があります。

このような運勢が抱える問題は、かなりのエネルギーと時間が

必要になります。

三浦春馬さんの土星はMCとスクエアですから、余計に社会的な

面で復帰していくことは、困難な傾向が強くなります。

しかしこの期間は、単なる逃避行的に過ごすよりも信用を

蓄積しながら過ごす方が良い時期です。

相手の女性と距離が縮まっても根本的な孤独感は消えない時期ですが

どうなんでしょう、そこは、三浦春馬さん次第、その女性次第

なんでしょうね。

でも本当にポジティブな要素も育てながら乗り越えていく期間

であることは、確かです。

俳優ではない三浦春馬さんは、三浦春馬さんではないのかも

知れませんが、異なるタイムラインを生きる三浦春馬さんが

存在する可能性は、あっても良いかも知れません。

三浦春馬さんのその他の記事は、こちらです。

sponsored link
error: Content is protected !!