「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ(悪魔から塔)

sponsored link

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

ファン以外の人に春馬さんのことを話しても 共感して頂ける環境作り(タロット占い)

という記事を書きました。

ポイントは、お知らせ(ワンドの8)です。

リンク記事のまとめ部分です。

そしてお知らせの内容と悪魔のカードの関わりです。

あくまでもカードを読んだだけなので具体的に扱う情報については

吟味する必要がありますが三浦春馬さんの健康に関する取り組みや

魅力(カップの9ですから完成されたものです)やイジメやモラハラや

被支配的な関係性(マウントを取られる)状態という、どのような

職場や学校でも起こり得るような普遍的な問題として多くの人に

とても関係のある部分を被害者の立場だけでなく誰もが

自分自身の欲望を他人に押し付ける可能性まで含めて(悪魔のカード)を

掘り下げていくと素晴らしいお知らせ(7枚目のワンドの8)に

なる可能性があります。

何故なら三浦春馬さんのことを三浦春馬さんのファン以外の人にも

理解して応援して欲しいと願うのは、三浦春馬さんのファンの欲望

だからです。

悪魔のカードが適切に働くと次のカードは、塔です。

塔が倒れることは破壊ですが、そこから塔の守っていたものが

出て来ます。

そして次の星のカードでビジョンを得ます。

三浦春馬さんのファンは、塔の守られている真実が

明るみになることを願っているならば悪魔のカードを

使いこなす必要があります。

ここまでが抜粋部分ですが、

何故なら三浦春馬さんのことを三浦春馬さんのファン以外の人にも

理解して応援して欲しいと願うのは、三浦春馬さんのファンの欲望

だからです。

という悪魔のカード的視点からの客観性を適切に扱えれば

三浦春馬さんのファン以外にももっと伝わる気がします。

もちろん、具体的にどうすれば良いのかは知識がないので

ここに書きようがありませんが、今回のタロット占いで

唯一出た逆位置ですから意味は大きいと思います。

このような内容を持ったワンドの8(お知らせ)ってどんなものに

なるんでしょうね。

表の世界のほとんどのものが(全てに思えるくらい)

三浦春馬さんのことをなかったことに扱っています。

まったく利害関係が無い人は三浦春馬さんのファンの一般人と

三浦春馬さんのファン以外の一般人だけです。

悪魔のカードの次は塔のカードです。

塔が倒れることは適切なプロセスであって不自然なことでも

悪でもありません。

真実は、一部の人が真実と思いたいということで決まることではなく

雷に塔が打たれて壊れてそれまで守っていたものが壊れても

真実として耐え得るものです。

あくまでも占い的発想ですが真実が明るみになることは

決して特別なことではないはずですなのです。

取捨選択の結果、「今の美しい人のソードのクイーン(光)」に

伝えないといけないことがあるけれども如何なるクイーンも

キングしか見ないのです。

クイーンは、ナイトには影響を与えることが出来ます。

再び「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

さてさてどうしたものやらです。

sponsored link
error: Content is protected !!