三浦春馬さんから新田真剣佑さんへのメッセージ(タロット占い)

sponsored link

色々と思うところがあって三浦春馬さんと新田真剣佑さんの

タロット占いをしてみました。

キンキーブーツやコンフィデンスマンJPは、どうして

欲しかったのか?

特にキンキーブーツは、どうして欲しかったのか、完全に

私的なタロット占いですがアップします。

いつもと同じ手法で真面目に占っています。

あくまでも占いなのでご容赦ください。

1枚目のカード

ワンドの8の正位置

ちょっとびっくりするような知らせがあるということを

意味するカードです。

2枚目のカード

ワンドの7の正位置

三浦春馬さんは、新田真剣佑さんに、より難しい課題に

挑戦していくことを勧めているように読めます。

ちなみにワンドの7は、自分自身の実力で勝負せよ

というメッセージもあります。

3枚目のカード

世界の正位置

将来的に新田真剣佑さんが望むような状況を叶えて欲しいと

伝えてきています。

4枚目のカード

恋人の正位置

4枚目のカードは、三浦春馬さんから新田真剣佑さんへの

アドバイスになります。

どれだけ完成(世界のカード)したと思っても、それに相応しい

環境(恋人のカード)に飛び込んでそのシチュエーションで

頑張って伸びていって欲しいと伝えてきています。

5枚目のカード

ソードの7の逆位置

5枚目のカードは、新田真剣佑さんの深層心理です。

見せかけだけで内容が伴わないことは続かないと読めます。

ソードの7の逆位置には、過剰(逆位置)に分けすぎても(ソード)

何も新しい創造がない(ソードの性質)に対する不信感が

あるのではないでしょうか。

sponsored link

6枚目のカード

カップのクイーンの逆位置

6枚目のカードは、三浦春馬さんの深層心理です。

ここのカードがカップのクイーンの逆位置で、驚いたと言うか

ショックを受けました。

このカードを簡単に言えば三浦春馬さんは、世を儚むような

気持ちでいることを伝えてきています。

これが三浦春馬さん自身が現実に生きた人生についてなのか?

客観的な現実、もっと言えば三浦春馬さんが接したかも

知れない綺麗な世の中の裏側について悲しく辛い状況があると

伝えてきているのかでかなりニュアンスが異なります。

クイーンですからペイジやナイトのことを見ているという

解釈も出来ます。

何か生前、悲しい現実を見聞きしたのでしょうか。

動物虐待のツイート内容を見ると、善悪の前に辛くなり過ぎて

耐えられない感情が先行したりするのですがイマジネーション的には

そんなことと似ているものを感じましたから三浦春馬さん自身の

ことよりももっと社会的なことかも知れません。

1枚目のカードのワンドの8の正位置の意味は、ここにありました。

霊感を通して得たイマジネーションはありますが三浦春馬さんである

以上、書けないので省略させて頂きます。

7枚目のカード

魔術師の逆位置

三浦春馬さんから新田真剣佑さんへのアドバイスのカードは

恋人でしたから新しいチャレンジを通して新しい環境や人に

出会うことで本当に物事が始まるんだよと伝えてきています。

sponsored link
error: Content is protected !!