美しい人を完全に消した存在の強固なパイプの行先

sponsored link

見えなくても注目して欲しいと美しい人の気持ちが読めるポイントに

付いて書いています。

パイプの本体は日本版「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」です。

美しい人のお金の仕組みは日本版「闇の中で呼吸するように

上下運動している何か」にお金を届けるパイプでした。

日本版「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、

連綿とこの国で育って来たものであり、あらゆる分野に

その触手を伸ばしています。

それがあらゆる分野通じるからこそ美しい人は、どこかで生きているのでは

ないかと思いたくなるくらい綺麗さっぱりと跡形もなく

消えてしまったのです。

サイコパスが属する気持ち悪い手と日本版「闇の中で呼吸するように

上下運動している何か」と繋がっていました。

日本版「闇の中で呼吸するように上下運動している何か」は、

今、システムを再構築しています。

そのために様々な気持ち悪い手からエネルギーを集めています。

サイコパスは、美しい人が壊したパイプの代わりに

緊急対策が必要でした。

削除依頼のコメントなので掲載出来ませんが、以下は

ある記事に対する私の返信コメントです。

「素晴らしいコメントありがとうございます。

最近、得ているイマジネーションと現実をかなり

繋げてくれる情報だと思います。

注射の件は理解して頂けたでしょうか。

完全に霊感で見たイマジネーションですが、どこに

注射したのかが何となく感じられました。

希望であれば見たイマジネーションをお話します。

霊感のイマジネーションをの欠点は、同じような

波長でないと理解し難いことです。

似たようなものを見ているのかも知れません。

ただ私は、第12ハウスを探索することばかりで

自ら情報を求めません。

信用出来る感性を通してしか情報がイマジネーション

(第12ハウス)の中に入ってこないのです。。

同じ個人でも体調が変化したり、若しくは調子悪ければ

受け取れない場合もある厄介なタイプです。

でもそれは情報よりもその人が感じたであろう

イマジネーションを共有させて頂くからだと思います。

イマジネーションと情報は、必ずしも一致しません

(客観的に見れば非対称)が私は、情報を通してその人の

イマジネーションを見ます。

イマジネーションは沢山ある中の一つの波長です。

sponsored link

1枚目のカード

カップの10の正位置

1枚目のカードは、中心となる2枚目のカードの過去を表しています。

カップの10の正位置ですからかなり満足していると読めます。

何らかの願いが叶ったのでしょう。

2枚目のカード

ワンドの3の正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となります。

何らかの展望が開けて来たようです。

1枚目のカップの10の正位置の満足と繋がっています。

3枚目のカード

ソードの9の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの未来ですから

もしかしたら注射の件で誰か身代わりで責めを負わされる

人物が発生するかも知れません。

若しくは、それだけのことをしたと読めます。

もしもの場合の身代わりは、既に決まっていると読めます。

4枚目のカード

コインの5の逆位置

4枚目のカードは、今回のタロット占いの対策カードに

なりますが不思議なことに1枚目のカードは、満足を感じて

いるのに、まだ不足を感じていてお金を稼ごうとしています。

もっと言えば稼いだはずなのにお金を失った可能性があります。

流れを通して読むと失ったというよりもどこかに指し出した

のかも知れません。

5枚目のカード

皇帝の逆位置

5枚目のカードは、注射を実行した側の本音部分を表しています。

皇帝の逆位置ですから、社会的な地位を失う可能性に怯えています。

6枚目のカード

ソードの7の正位置

6枚目のカードは、注射の件を指示した側の本音部分を表しています。

もっともっとエネルギー(お金)が必要だと読めます。

7枚目のカード

ワンドの8の正位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

明るみになれば驚くような動きが発生していること(ワンドの8)を

表しています。

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

何だかちょっとした予言みたいなタロット占いになっていますが

お伝えしたい本質は、そこではありません。

どうなるか分かりませんがマカダミアの樹に一言届けます。

もしかしたら届くかも知れません。

3枚目のカードの身代わりっぽい存在が鍵です。

美しい人だってサイコパスの身代わりです。

知らずに片棒を担がされただけです。

だから雉も鳴かずば撃たれまいなのです。

言い方を変えれば美しい人自体が秘密の鍵になってしまい

開かずの間が開く危険があったわけです。

それにしてもどんな屋敷の裏にも竹藪があります。

sponsored link
error: Content is protected !!