恋空の新垣結衣さんは、どうなったのかな?(ふんわりとタロット占い)

三浦春馬さんのことをどう思っていたのかな?とか

映画を観た人であれば一度は、考えたことがあるかも

知れません。

しかし月日は流れ三浦春馬さんは、彗星のように輝きを

放ちながらどこかに去ってしまわれて、新垣結衣さんは、

結婚しますと言われたまま音沙汰がありません。

その是非をカードを引こうとかではなく、三浦春馬さんが

いなくなった今、三浦春馬さんと共演された方々を

気にしていくのも一つの三浦春馬さんかなと思っただけです。

新垣結衣さんのホロスコープもけっこう書いて来たので

結婚のことも気になりますし、共演された方の一人として

ふんわりとカードを引かせて頂きました。

ふんわりという意味は、無理に入っていかずに何か舞い降りて

来て発見があれば良いけれども無くてもOKみたいな無理のない

読み方です。

ですから目的は絞っていません。

晩ご飯のことかも知れませんし、明日になれば忘れるような

ちょっとした気がかりだったりするかも知れません。

自家消費的なタロット占いですが、これからはアップしていこうと

思います。

1枚目のカード

力の逆位置

1枚目のカードは、このタロット占いの原因となる過去ですが

力の逆位置ですから、何かしら気が進まないことをやらないと

いけない状況があったようです。

力のカードですから、あまり穏やかな内容ではないでしょう。

2枚目のカード

カップのナイトの逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心のカードになります。

何故かネガティブなカードが続きます。

1枚目のカードと併せると嫌な人を避けたいみたいな

読み方が出来ます。

しかし健康であれば悩みのほとんどは、人間関係ですから

そう騒ぐようなことでもないかも知れません。

3枚目のカード

カップの6の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードのちょっと先を表しています。

何となく昔を懐かしがっているのかも知れません。

言い方を変えれば未来に対して憂鬱な感じもあります。

望んでいた状態と何かしら異なる部分があって、自分自身を

どこかに連れ去って欲しいような気持ち(自力で変えられない状況を

他力で変えたい)とも読めます。

勝手に占っているので占いのテーマがないので、かなり解釈に

幅があります。

カードを引きながらガッキーは、こんな感じかな?と一緒に

楽しんで頂けたら嬉しいです。

4枚目のカード

コインの4の正位置

4枚目のカードは、対策カードになります。

1枚目から3枚目のカードの内容を考えるとかなり隔たりがあります。

コインの4ですから具体的な利益や地位の安定を図るための対策です。

これの対策と言っても新垣結衣さんの具体的なことは、一切知らないので

解決策は、不明です。

5枚目のカード

コインの1の正位置

5枚目のカードは、新垣結衣さんが今取り組んでいそうな問題の相手の

本音部分を表しています。

どんな問題か不明なので、細かい点は無しです。

自分自身が望んでいたことが現実になって始まりそうで嬉しそうです。

小アルカナのどのスートでも同じですが「1」は、始まったばかりで

この先どうなるかは、これから次第です。

6枚目のカード

ワンドの8の正位置

6枚目のカードは、新垣結衣さんの深層心理を表しています。

ちょっと驚くようなお知らせをしたいのかも知れません。

若しくは、もうさっさと片付けてしまいたいという状態です。

どちらにしても今の状況をどうにかしてしまいたいくらい

ちょっと煮詰まった感じです。

7枚目のカード

カップの3の正位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

1枚目から6枚目のカードまで新垣結衣さんとしては、何かストレス

みたいなものがありそうな感じだったのに最後のカードは、カップの

3の正位置です。

それなりに満足感を求めています。

ただカップですから5枚目のカードの相手の要求に応じれば

上手くいくのは分かっているけれども、その要求と折り合いが

付かずにちょっとストレスといった感じでしょうか。

sponsored link
error: Content is protected !!