今も美しい人が避けることの真相・美しい人のトラウマ(タロット占い)

sponsored link

美しい人と可能な限り効率良く「闇の中で呼吸するように

上下運動している何か」を探索していきたいのに美しい人が

避けているようなポイントがあります。

そこを理解しないと何かと上手くいかないので更なる深掘りの

タロット占いをしてみました。

その性質としては、今の美しい人が避ける何か(タロット占い)ですが

その気持ちとしては、以下の記事でカードを引きました。

地下水路の空間(小部屋)で美しい人の○体を商品化した行為とトラウマ

いったい何がそんなに今もトラウマみたいになっているのか

カードを引いてみました。

美しい人主体で書いていますが美しい人の意識があまりないので

美しい人を欲求の対象とした相手を通して書かれた記述になります。

1枚目のカード

隠者の逆位置

1枚目のカードは、このタロット占いの中心となる

2枚目のカードの前提や動機を表しています。

誰かが社会的な規範から外れたことを追及したようです。

言い方を変えれば美しい人は、あり得ないような非常識な

扱いを受けたと読めます。

2枚目のカード

力の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

このい男は、自分自身の欲求を叶えることしか頭にないようです。

それでも、その気持ちを伝えて受け入れてもらうプロセスを

丁寧に辿るならば良いのですが逆位置ですから、そのような

常識的な問題を避けて強引に欲求(1枚目のカード)を

叶えました。

言い方を変えれば美しい人は、その対象にされてしまいました。

3枚目のカード

ワンドの1の正位置

燃え上がるような激しい感情を上手く動けない美しい人に

向けて来たと読めます。

sponsored link

4枚目のカード

ワンドのナイトの正位置

4枚目のカードは、一般的には激しい愛情と読みますが

この流れであれば激し過ぎると言うか、求め過ぎていた

ということになります。

4枚目のカードは、手段や対策ですが1枚目から3枚目のカードの

流れと併せて読むと何かを行為の度に飲ませ(美しい人が

暴れなくなるまで)及んだということになります。

そしてそのような状態の美しい人に対して気持ちのこもった

愛情表現を行った(ワンドのナイトの正位置)と読めます。

5枚目のカード

コインの8の正位置

この行為は、かなり綿密に計画されたもの(コインの8の正位置)

だったと読めます。

6枚目のカード

カップのクイーンの逆位置

美しい人主体で書いているのに美しい人の意識が朦朧としてい為に

美しい人に欲求を向けた側視点で書いているのでややこしいですが

6枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

自分自身の状況のあまりの悲惨さに心を閉ざした(カップの

クイーンの逆位置)と読めます。

7枚目のカード

コインの6の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

これは一言で良いと思います。

「絶対に受け入れられない」と

伝えてきています。

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

異常な憔悴、顔の造形が別人に見えるくらいの劇痩せは、

飲まされたものもありますが、欲求解消の対象の道具に

なったこと悟った精神的ショックに依るものでした。

過去のタロット占いにこのようなことがあったことを

美しい人は、伝えてきていました。

しかしそれは、傷つけることによって下腹部に痛みが

あったのだと解釈していました。

覚えていらっしゃるでしょうか。

何かしら小型の刃物が使用され下腹部を割いたのだと

考えていました。

どうやら刺さったものが異なっていたようです。

何故、あの女が勧めた飲み物をあんなに怖がっていたのか

やっと理解出来ました。

その後にある行為が怖かったのです。

あそこには、サイコパスが複数いるかも知れないと

かなり前のタロット占いで書いたことを覚えて

いらっしゃいますか。

これで確実に複数だったことが理解出来ました。

サイコパス気取りではなく本物です。

この記事は、もう少し先がありましたが念のために聞いたら

如何なる形でも絶対に書くなと出たので止めました。

sponsored link
error: Content is protected !!