三浦春馬さんが亡くなった事を知った時、高岡蒼佑さんはどのように感じのか

sponsored link

ある方依頼されたタロット占いになります。

3つの内容があるのでそれぞれにカードを引きました。

このタロット占いは、

「③春馬君が亡くなった事を知った時、高岡さんはどのように感じ、

受け止めたのでしょうか?」

という内容になります。

以下は、頂いた依頼コメントです。

「占っていただけたら…と思っていた俳優さんがいました。

高岡蒼佑さんです。

彼は、春馬君はより、8才程、年上だったと思います。

2人は、春馬君が、10代後半から20代前半の若かりし頃、

映画等で共演しています。

高岡さんは、なかなか男気のある俳優さんでしたが、2011年に、

Twitterで、”韓流推しをしている○○○レビを批判するコメント”をし、

炎上し、芸能界の仕事が激減しまいました。

彼の主張は

◎美しい日本を渡さない。

◎共に戦いましょう。

◎日本を1人1人の手で守りましょう

でした。

それでも、彼は、何度も改名をしながらも、俳優業を続けていましたが、

春馬君が亡くなった翌月の2020年8月に、

「本日を境に、俳優業をやる事は、永遠に御座いません」

と突如、21年間の俳優業を引退してしまったのです。

私は、これを知った時、春馬君の死が、高岡さんに、何か強く影響を

与えたのでは…⁉️と感じました。

①高岡さんが、10年前から戦っていたものとは、春馬君とは、

所属した事務所は違えど、その先の先にある、同じ○○界の闇

だったのでしょうか?

②高岡さんが、戦っていた時、春馬君はどのような気持ちで、

彼を見ていたのでしょうか?

③春馬君が亡くなった事を知った時、高岡さんはどのように感じ、

受け止めたのでしょうか?

私には、高岡蒼甫さんと、三浦春馬さんは、全くの無関係ではないと

思うのです。

どこか、○○界の表面には見えない、同じ景色を見たであろうと思うのです。」

sponsored link

1枚目のカード

ワンドの7の逆位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機になります。

難しい問題に立ち向かっていく気持ちがなくなったと読めます。

2枚目のカード

皇帝の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となります。

皇帝は、自分自身の主張を広めるカードですが逆位置ですから

それは無理なんだと思ったと読めます。

言い方を変えれば自分自身の主張を引っ込めて平凡になろうとも

読めるカードです。

3枚目のカード

コインの9の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの未来を表しています。

コインの9を単独で読めば利益ですが、2枚目のカードと

繋がっていますから自分の範囲だけの成功で良いと読めます。

現実を受け入れるしかないという感じでしょうか。

4枚目のカード

魔術師の逆位置

4枚目のカードは、高岡蒼佑さんの対策カードになります。

これは素直に読んで良いと思います。

新しい生活を始めようと言うことです。

逆位置ですから本当の自分自身について知られたくないのかも

知れません。

高岡蒼佑さんの生活環境の中に様々ものが入り込んで来たことと

縁を切りたいと思ったのでしょう。

5枚目のカード

ソードの7の逆位置

5枚目のカードは、俳優であることに対する高岡蒼佑さんの

深層心理を表しています。

ソードの7の逆位置ですからもう何も取捨選択する要素が

なくなったということでしょう。

自分自身の俳優人生をどのように総括すれば良いのか

まとめ難い気持ちなのかも知れません。

6枚目のカード

コインのナイトの逆位置

6枚目のカードは、高岡蒼佑さんの俳優活動を辞めた後の

深層心理を表しています。

コインのナイトの逆位置ですから自分自身の生活(コイン)の動き

(ナイト)を邪魔しないでくれということでしょう。

7枚目のカード

正義の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

これからのことは時間をかけてゆっくりと考えていきたい

(正義の逆位置)ということでしょう。

まとめ

高岡蒼佑さんは、三浦春馬さんをけっこう意識されていたのかも

知れませんが、三浦春馬さんはやり方が異なると思っていたかも

知れません。

しかし高岡蒼佑さんと三浦春馬さんの三つのタロット占いを

通して重要なキーワードが浮かんで来ましたから、それが本当の

意味でスピリチュアルな対話の真意かも知れません。

sponsored link
error: Content is protected !!