三浦春馬さんに相応しい女性パートナーの資質(リリス編)

第10ハウスにリリスがあると自分自身の価値観に

従って一生懸命仕事に励みますが、実は、その価値観は

多数派から見ると異質な傾向があります。

第10ハウスにあるリリスの危険性についていくつか

記事を書いてきましたが、三浦春馬さんの第10ハウスにも

リリスがあったことを知った時は、やはりかという思いを

禁じ得ませんでした。

理不尽な酷い目に遭い易い第10ハウスリリス

このような配置のリリスの要素が一度動き出すと安定した

恋愛や結婚は、難しくなります。

かなり特殊な状況に置かれることになるからです。

このような要素に付いていける可能性の一つとして第4ハウスに

天王星が入っているタイプのパートナーは、ありかも知れません。

環境の変動や特殊性について親和性が高く環境が落ち着かない方が

生活や情緒的な部分で安定する要素があります。

もちろん、これは第10ハウスにあるリリスにだけ対応した考え方で

あって、実際の恋愛や結婚に関しては、当然相性の問題があります。

おまけ

第10ハウスにリリスがあっても木星とかある場合は、職場で

浮きつつも守られる側面もあります。

ただ場合によっては、リリス的要素が拡大していく可能性もあります。

まとめ

三浦春馬さんの場合は、第10ハウスにある主な天体や感受点は

リリスだけです。

しかもMCから8度くらいしか離れていません。

個人的には、MCから8度も離れているとコンジャンクションは、

採用しませんが、MC相手にオーブ8度なら採用される方も

いらっしゃいます。

MC軸は両親を表しMC側は、父親を意味します。

第10ハウスリリスだけは、注意深く活かすことが大切です。

sponsored link
error: Content is protected !!