野村周平さんのオレ様発言「○ども」の理由のタロット占い

野村周平さんの「○ども」発言が炎上したようですが、それでも

事務所はバックアップしてくれるようです。

美しい人は、その対極にあるような人物でしたが7年にも及ぶ

冷遇の果てに望まないのに消えることになりました。

美しい人は、自身の力を試し素晴らしい世界に触れるために

海外に学び挑戦したいと望みました。

別に逃避行を望んだわけではありません。

どんなに思いやりを持って振る舞っても美しく懸命に努力して

途方もない成果を上げて貢献しても公開消滅させられ、

消えることになった後は、その痕跡すら消されようとする

美しい人と何が異なるのでしょうか。

1枚目のカード

ワンドの7の正位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機になります。

野村周平さんは、常に個人としての実力(ワンドの7の正位置)を

念頭に置いて振る舞っていると読めます。

2枚目のカード

ソードの2の正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

ソードの2ですから野村周平さん、常に何かしらの葛藤を

抱えていると読むことが出来ます。

その場のバランスが取れる選択(ソードの2)を心がけている

と読めますが、それなのに炎上する言動が多いということは

ソードの2の葛藤部分がとても大きいのでしょう。

「2」は、流動的な数字ですから、自他の区別を付けることが

困難という側面があります。

カードを読む時に正位置だから良くて逆位置だから悪いと

読む人がいますが、カードが良くなくても現象が良い場合は

本人自身がかなり頑張っているということです。

逆も真なりです。

野村周平さんは、他人の言動で気に入らないことは、日本人に

分からないように中国語で言うそうです。

これも立派なソードの2の正位置(気遣いの判断)です。

逆位置では、ありません。

3枚目のカード

ワンドのペイジの逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの未来を表しています。

2枚目のソードの2の葛藤が強く感情的な言動が生まれ易い

タイプになり易いと読むことが出来ます。

ペイジの逆位置は、どのようなスートであっても

言葉や態度が軽々しくて、思慮の深さや誠実さを

示し難い傾向があります。

結果として良くない意味での個人的な価値観(個人主義)に

なり易く、このワンドのペイジの逆位置と1枚目のカードの

ワンドのペイジの正位置の個人主義が野村周平さんの中で

混同されていると読めます。

4枚目のカード

コインのナイトの正位置

4枚目のカードは、野村周平さんの対策カードになります。

具体的な経験を通して学ぶ(コインのナイトの正位置)しかないと

読むことが出来ます。

少なくとももう留学は、しなくて良いのではないでしょうか。

5枚目のカード

コインの3の逆位置

5枚目のカードは、美しい人の深層心理を表しています。

どれだけの結果を出しても耐えて、更なる努力が必要だと

考えていたと伝えてきています。

6枚目のカード

ソードの3の正位置

6枚目のカードは、野村周平さんの本音部分をを表しています。

「3」ですから生産的です。

普通に言えばポジティブです。

ソードの3の生産性は、誰かが妥協する必要があります。

ソードの3の正位置は、誰が妥協すべきか判断が上手く

出来ないと正位置でも良い結果が生まれ難いカードです。

オレ様発言で炎上し易いのは、妥協させる相手を間違えてしまう

ことが多いからと読めます。

7枚目のカード

カップの10の正位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

このカードは、簡単です。

野村周平さんは、今のところ自分自身に満足していると読めます。

しばらくは他人を妥協させることになるでしょう。

「今の美しい人のソードのクイーン(光)」へ

美しい人との扱いの不平等感の理由を占ったのですが、何かと

角が立ちそうなので、更に突っ込んだタロット占いは

アップしません。

野村周平さんは、事務所にもかなり妥協させていると思うのですが

許されるのですね。

sponsored link
error: Content is protected !!