夢占い(恋愛) 鳥(告白・友達のまま?)

夢の内容です。

「地上に来たら電線の上に7、8羽の鳥が止まっているのです。

ただ、それだけなんだけど。

誰かの目線かしら。」

夢の内容は、ここまでです。

夢において鳥は、恋愛を象徴することが多い傾向があります。

しかし稀に金運を伝えることもあります。

この方の夢は、鳥が7羽なのか8羽なのか判然としません。

これはけっこうポイントになります。

何故なら数を意識しているのに曖昧にされています。

鳥が7羽ならば何かを見落としています。

だからと言って悪いとは、限りません。

7羽は、思い切って良い結果を期待して良いのか、

思い切った行動が最悪の事態を作ってしまうのか分からない

状態なのです。

鳥がとまっていれば、これは明らかに様子を見ている状態です。

しかもこの方は、8羽だったかも知れないという印象を

持っています。

8羽であれば何かを統合しようとしています。

つまりどちらかに思い切って行動するのではなく、二つの

極端な状態を何とか統合して正しい距離感をつかもうとしています。

このような流れであれば気になる相手に対して冒険するのではなく

今の関係性、今後の関係性の正解を慎重に見極めようとしています。

言い方を変えれば今はまだ失いたくないということでしょう。

一応、解説を書きましたが、夢占いに正解はありません。

自分なりに考えて腑に落ちれば何かしら合っている可能性があります。

その場合でも、それが全てではありませんから、イマジネーションは

泳がせたままでいることが大切です。

告発するか、友達のままでいるか悩んでいると見る夢です。

ただ恋の対象は、必ずしも人とは限りません。

好きな仕事や趣味かも知れません。

sponsored link
error: Content is protected !!