美しい人を意識して読んだ戸田恵子さんのタロット占い

このタロット占いは、美しい人を考えるための自家消費的な

タロット占いですが、美しい人のフィルターを通すと

一人しか占っていないのに二つの意識が感じられて興味

深かったので記録として残すために記事にしただけのものです。

ですからややこしい意味は、ありません。

意味不明な部分は、本当に意味不明なままで残してあります。

1枚目のカード

ソードの6の逆位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機を表しています。

なかなか目的が果たせずに苦労した過去があるかも知れません。

そのような時の体験が様々な生き残りの知恵を身につける機会に

なったかも知れません。

以下は、7枚目のカードまで読んでから書いています。

上記した知恵は、単なる知恵ではなく様々な繋がりから

生まれる情報(ソード)の可能性があります。

2枚目のカード

死に神の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

1枚目のカードで身に付けた知恵(ソード)は、不要なものを

排除することと読みました。

若しくは不要なものを排除するための情報(ソード)という

ことでしょう。

戸田恵子さんは、ノード軸と天王星がスクエアなので感情に

左右されずに淡々と行えるかも知れません。

しかも金星が天秤座なので他社からは冷静な部分は、

見え難いでしょう。

3枚目のカード

ソードの3の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の時間を表しています。

2枚目のカードの不要なものを排除した結果、過剰な取捨選択は

何らかの生産性を高めますが誰かが誤解されるかも知れません。

若しくは不要とされた存在が誤解されるのかも知れません。

4枚目のカード

ワンドの6の正位置

4枚目のカードは、戸田恵子さんの対策カードになります。

戸田恵子さんは、太陽と火星がコンジャンクションですから

基本的に自分自身に対して自信を持ち易い傾向があります。

自分自身の意思をしっかりと伝えていくことが2枚目のカード

解説で読んだ対策になります。

5枚目のカード

カップの4の逆位置

5枚目のカードは、戸田恵子さんの本音部分を表しています。

1枚目のカードの経験から個人的意見を強く主張することで

より大きな存在に繋がることは出来ないと悟ったのかも知れません。

太陽と火星がコンジャンクションの戸田恵子さんにとって

自分自身の動きを止める(4)は、かなり難しいことだったと言うか

気が付き難いことだったはずです。

6枚目カード

ワンドの5の正位置

6枚目のカードは、戸田恵子さんと重なって感じるイマジネーションの

本音部分を表しています。

もっと活躍したいと読みました。

この重なるという感じがとても微妙な種類のものです。

強欲な感じではなく、どちらかと言えば無念なニュアンスもありますが

戸田恵子さんに重なる意識かな?と考えてしまいます。

しかし戸田恵子さんとぴったりと張り付いている感じなので

やはりそれは無いのかも知れません。

7枚目のカード

ワンドの3の逆位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

ネガティブに読めば発展したいのに発展出来ない感じですか

ポジティブに読めば過剰に発展したいと読めます。

過剰に発展したいから相対的に発展出来ていないということ

なのかも知れません。

この意思は、戸田恵子さんのものではないように感じます。

ワンドの3ですから自分自身にとって邪魔になるものに打ち勝つ

排除することが発展(3)の前提になります。

果たしてこれは戸田恵子さんの意識でしょうか?

異なるように感じられます。

sponsored link
error: Content is protected !!