危うさが魅力?な佐藤健さんのタロット占い

翔平さんのYouTubeに城田優さんと佐藤健さんが出ることのタロット占い

とタロット占いをした時に佐藤健さんに感じるものがあったので

改めて引き直してみました。

1枚目のカード

カップのナイトの逆位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機や基本的な

キャラクターを表しています。

カップのナイトの逆位置ですから、案外、気持ちの波が

大きなタイプのキャラクターかも知れません。

ホロスコープを読む時の読み方とタロット占いでキャラクターを

読む時の違いは、今回のタロット占いで伝えたい部分が

現れ来るのがタロット占いです。

様々な佐藤健さんの持つ要素の中で伝えたいことがピックアップ

される形でカードに表れます。

2枚目のカード

カップの3の逆位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

喜びを多く求める楽しいことが、とても好きなキャラクター

と読むことが出来ます。

1枚目カード解説と併せると、盛り上げることがとても

大好きなタイプであり、2枚連続で逆位置ですから、普通に

考えるだけでは及びが付かないくらい楽しいことが好きであり

そのようなことを強く求めるということでしょう。

3枚目のカード

世界の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の時間を表しています。

1枚目と2枚目のカードに過剰な喜びを求める資質が続いて

心配しましたが、何らかの理由で、バランスが取れている

活動が出来る世界のカードの正位置が3枚目に出ています。

かなり偏った個性を持っていますが、それをしっかりと

支えてバランスを取るだけの他の何かを持っている

ということでしょう。

世界のカードは、大アルカナのカードですから、それが

佐藤健さんの他の資質なのか、特別な人間関係から生まれる

フォロー(人脈)なのか、他の人にはない特別な才能なのか、

他にもいくらでもありますが、どのような要素が佐藤健さんの

キャラクターから生まれる行動のバランスを取っているかは

分かりません。

4枚目のカード

ワンドの1の正位置

4枚目は、佐藤健さんの対策カードになります。

ワンドの1のカードですから佐藤健さんは、やりたいことは

どうしてもやりたいキャラクター部分もあります。

対策カードとしては、直感的にタイミングを図ることになりますが

やり過ぎるとワンドの1のカードが逆位置に転じてしまいます。

そもそも論ですが、正位置、逆位置は、バランスの問題であって

どちらが出てもそのカードの本質が変わるわけではありません。

ですからカードを複数枚引くことで生まれるバランスの中では

正位置がネガティブな意味に逆位置がポジティブな意味を

持つこともあります。

特にワンドの1のカードは、後々どうなるかは、やってみないと

分からない部分が多くなります。

5枚目のカード

ワンドの3の逆位置

5枚目のカードは、3枚目のカード解説で書いた佐藤健さんを

フォローしている誰かの何かの本音部分を表しています。

ワンドの3の逆位置ですから佐藤健さんを支えるために

必要な技量を持った存在だと読めます。

ワンドは、火の元素ですから不安定な要素が多く、佐藤健さんを

フォローしている存在が佐藤健さんを認めなくなると大変かも

知れません。

6枚目のカード

ソードの3の正位置

6枚目のカードは、佐藤健さんの本音部分を表しています。

ソードの3のカードは、何かを諦めることで生産性を上げる

カードですから、常に何かを妥協する必要があります。

言い方を変えれば心配がつきまとうということでしょう。

だから1枚目と2枚目のカードがカップの逆位置が続く喜びを

多く必要とするということなのでしょう。

7枚目のカード

ソードの9の逆位置

7枚目のカードは、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

これは、とても意外なカードです。

ソードの9は、個人な取捨選択の極まったところですが、ソードの9の

状態は、人それぞれで思想信条、価値判断の取捨選択の結果が形に

なっている状態です。

それが逆位置ですから、割とネガティブなものかも知れません。

あくまでも一般的なタロット占いの場合ですが、こんな学校や仕事は

いつ辞めても良いやみたいな考えがどこかにある時に表れるカードです。

7枚目のカードは、このタロット占い全体に影響を与えますから

1枚目と2枚目のカードと併せて読むと、佐藤健さんは、かなり

思い切ったことをされるタイプかも知れません。

しかし3枚目のカードが世界のカードの正位置ですから、強い力で

バランスを取ってくれているのでしょう。

ある意味とてもラッキーなタイプです。

sponsored link
error: Content is protected !!