三浦春馬さんとテトロド○○○○のタロット占い

sponsored link

記事タイトルをどうしようかと思いましたが、何のために

カードを引いたのか不明でも困るので、このような形に

なってしまいました。

イマジネーション部分については、詳細に書くと問題があるので

ほとんど省いています。

1枚目のカード

ワンドの4の逆位置

1枚目のカードは、2枚目のカードの過去や動機を表しています。

三浦春馬さんを○した側にとって何かが思うように運ばなかった

(ワンドの4の逆位置)と読むことが出来ます。

2枚目のカード

コインのナイトの正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

三浦春馬さんを○した側は、目的に向かって努力していたと

読むことが出来ます。

3枚目のカード

カップの3の正位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の時間を表しています。

カップの3の正位置ですから三浦春馬さんを○した側の2枚目の

カード解説の努力は、達成されたということでしょう。

最初は、「美しい人とテトロドト○○○のタロット占い」として

カードを引きました。

その時のイマジネーションで

「何故、美しい人にほとんど食事を与えなかったのか?

(タロット占い)」と変えました。

そして3枚目のカップの3の正位置を読んだ時に、南果歩さんの

カネ恋後のとても楽しそうなパーティー(カップの3の正位置)が

見えました。

4枚目のカード

カップのナイトの逆位置

4枚目は、三浦春馬さんを○した側の対策カードになります。

余計なことは、無かったことにしたい(カップのナイトの逆位置)

ですから、本来ならば誠実に対応することが対策内容ですが

パーティー(3枚目のカップの3の正位置)ということでしょう。

5枚目のカード

カップの4の逆位置

5枚目のカードは、三浦春馬さんの深層心理を表しています。

繋がるべき感情に繋がれなくて悲しい(カップの4の逆位置)と

読むことが出来ます。

カップの4のカードには、死がそこまで来ているという

意味もあります。

6枚目のカード

ワンドの7の逆位置

6枚目のカードは、三浦春馬さんを○した側の本音部分を表しています。

三浦春馬さんを○した側は、目的が達成されないと社会的な地位を

失う可能性を危惧していたと読むことが出来ますが、ここでの

社会的な地位とは、ムカデ社会の方を気に掛けていたイマジネーションが

強く感じられます。

時系列問題よりも14時10分が重要と読みました。

これは7枚目のカードで読めます。

7枚目のカード

節制の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

この節制のカードの移し替える中身は、三浦春馬さんの命です。

逆位置ですから何かと、制約が多かったということでしょう。

つまり14時10分を優先するために様々な調整が必要になります。

テトロと酸素管理のタロット占いだからこそ、食事をほとんど

与えなかったというイマジネーションを得ました。

吐かれて誤嚥されたら14時10分が達成出来ないからです。

sponsored link
error: Content is protected !!