三浦春馬さんのAAAのTシャツの右側が汚れていることに意味があるのか(タロット占い)

AAAのチャリティーの三浦春馬さんのTシャツが汚れているのは

有名なことですが、汚れているのは、右側です。

そのことについて、何かしら意味があるのかカードを引いてみました。

結論だけ知りたい方は、6枚目のカード解説をお読み下さい。

1枚目のカード

ワンドのクイーンの逆位置

1枚目のカードは、このタロット占いの過去や動機を表しています。

誰かが三浦春馬さんに対して高圧的な態度を取っていたと読むことが出来ます。

2枚目のカード

正義の正位置

2枚目のカードは、このタロット占いの中心となるものです。

正義の正位置ですから三浦春馬さんは、AAAのチャリティーについて

冷静に考えたと読むことが出来ます。

正義のカードは、状況に流されない強い個人の意思を表します。

どのようなことを考えたかは、読み手のイマジネーションになって

しまうので割愛致します。

3枚目のカード

ソードの6の逆位置

3枚目のカードは、2枚目のカードの先の状態を表しています。

ソードの6の逆位置ですから、苦労して考えても解決方法が

よく分からないままだったと読むことが出来ます。

4枚目のカード

ワンドの8の正位置

4枚目は、対策カードになります。

4枚目は、三浦春馬さんの対策カードになります。

ワンドの8のカードは、驚くようなお知らせと読みました。

意思(ワンド)が圧縮(8)しますから、それを回避すると

物事が進み易くなります。

対策としては、難しいことを回避して成功することです。

そのまま圧縮された状態のままが驚くようなお知らせになります。

三浦春馬さんのTシャツの汚れている部分は、圧縮された意思と

読むことが出来ます。

5枚目のカード

コインの3の正位置

5枚目のカードは、三浦春馬さんが驚くようなお知らせを

届けたい相手の深層心理を表しています。

コインの3のカードは、優れた仲間との繋がりを表しています。

コインのカードですから、愛情とかではなく、特定の目的のために

集まった仲間です。

そのような存在があることを示している可能性があります。

仲間と結び付くことで生産性が上がるということでしょう。

しかし、三浦春馬さんが伝えたい知らせの中身は、冷静に

考えたことですが、伝えるための手段は、その時の状況で決めたと

読むことが出来ます。

Tシャツに何かを表現するしか他に手段がない状況だったと読みました。

実際的なコインのカードですが「3」ですから、割と盛り上がった

ニュアンスがあったかも知れません。

それがTシャツを汚す(染める)というオリジナリティに繋がったのでしょう。

6枚目のカード

ワンドの1の逆位置

6枚目のカードは、三浦春馬さんの深層心理を表しています。

簡単に言えば力を発揮出来ない焦りみたいな気持ちを表しています。

「1」ですから、強く感じるだけで具体的にどうすれば良いかは

まだ分からない心理状態です。

焦ったと読むのは、逆位置だからです。

言い方を変えれば、立場にこだわった(1の逆位置)から焦ったのです。

1が正位置であれば、立場にこだわらずに行えたはずです。

つまり焦らずに済みます。

三浦春馬さんは、何故、立場にこだわったのか?

右に意味があるからだと読みました。

7枚目のカード

皇帝の逆位置

7枚目は、このタロット占いのまとめ的なカードになります。

皇帝の逆位置ですから、支配的な人若しくは環境で困っていたと

読むことが出来ます。

6枚目のカード解説で三浦春馬さんが立場にこだわったのは、

7枚目の皇帝のカードと併せて読むと強い気持ちで支配的な人や

環境を押しのけようとしていたと読むことが出来ます。

しかし、この読み方は、気持ちですから、取りあえず、そう思って

Tシャツを染めたということになります。

sponsored link
error: Content is protected !!