消されたラオスの動画のタロット占い(美しい人のタロット占い)

今の美しい人のソードのクイーン(光)へ

どなたかのラオスの動画は、消されてしまったそうですが、観た方の

お話によるとインタビュー相手(関係者担当)さんは、チャリティーの

国ごと金額みたいなものしか、分からないような状態だったそうです。

美しい人の名前は、話題に無かったそうです。

団体名しか分からないようでした。

このタロット占いのカードの並びは、アップしませんが、この仕組み

だけを再構築することが至上命題と読みました。

美しい人を消した側にとってキャッスルさんなんて、ある意味で

それほど重要では、ないはずです。

何度引いても、そんな感じです。

何故か?とか、しかし、どこかで見たパターンと感じる部分、

思い出しました。

眞子さんのカードやホロスコープです。

お相手の生まれ時間が分からないので記事には、しませんでしたが

お相手の金運を占って欲しいみたいなものが、一時期、けっこうありました。

アップしませんでしたが、個人的に読みました。

それとかなり似ているのです。

お金を流す装置を作るために必要なのです。

5千円配る話は、消えたようですが、あれも同じです。

5千円を配る相手が実際に必要です。

この相手は、生み出すお金の性質や種類によって、その仕組みにおくべき

キャラクターは、決まってきます。

美しい人は、集金に期待されたはずです。

亡くなっても連呼されるわけですから。

しかし、清過ぎて厄介でした。

美しい人の件で懲りて仕組みに保険をかけて二つになりました。

これはスペアではなく、このような仕組みを持つ組織が帳簿を数種類

持つのと同じで、異なる種類のお金を流す意味もあると読みました。

載せられないカードが多いのが美しい人のタロット占いです。

言い方を変えれば、このような部分を無理矢理に剥がせば、美しい人は

亡くなってしまうことは、決定的なことでした。

無理に剥がさずに何とか出来たら良かったのですが、美しい人の

正義感の強さや自助努力に頼るタイプだったこと、協力者を

ことごとく引き剥がされてしまったこと、何よりも本当の味方が

いなかったことが読み取れます。

しかし、心が美しいことは、罪なのでしょうか?

そんなに悪いことなのでしょうか?

sponsored link
error: Content is protected !!